読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆海の日~さよならラスカル&メガネさん☆

出張たましいのリーディングin博多は

あっという間に満員御礼でした

当初予定した5枠→9枠までマックスに増やして

他にも問い合わがあって

こんなに地方での需要があるとは

おとぴもびっくりでした(o^ ^o)

ありがとうございました。

*********************************

昨日はダーリンと海に行ってきました( ̄▽ ̄)

5月に新しく買った浮き輪とビーチマットを

早く海で使いたかったんですが

やっと海で使えましたー( ̄▽ ̄)

1406023346084.jpg

途中の森で飼っていたカブトムシのつがいを逃がして来ました(・∀・)

1週間ぐらい飼ってたけど2匹とも蓋をこじ開けて脱走したから、

そんなに外に行きたいなら逃がしてあげようと思ったの。

子どものころから、カブトムシやクワガタを飼ってて

よく途中でこの子たちも自然の中にいれば

もっと飛び回れて、繁殖して、

このいのちを代々受け継いでいけるのになーって

切なくなってたけど、東京に住んでいたので

逃がすこともできなかったガーン

ここ数年飼ってたのは外来種だから

切なくなっても外に逃がすことはできなかったから

こうして逃がすことができて、なんだか子どものころからの

想いが報われた気分

きっと自由になりかったのはわたしのほうだったんだね

もうありのまま自由なわたしに成れた

だからあのころのわたしの想いと共に

カブトムシさんを森に放して来たよ

なんだか

「さよならラスカル!達者で暮らせよ by.フランダースの犬」っていう気分

逃がしたカブちゃん達は卵からブリーダーに育てられた子だから

自然の中で生きて生きるか心配だったんだけど

箱をこじ開けて脱走するぐらい元気ならきっと大丈夫だよね

家にまだオオクワガタ君のツガイと

ニジイロクワガタちゃんのツガイがいるけど

エサガツガツ食べてて、そんなに不満そうじゃないから

それぞれの居心地のいい場所があるんだろうね

ラスカル(カブトムシ)との別れのあと海へ

見てください。

この楽しそうな様子( ̄▽ ̄)

表情が子どもみたいで我ながら超かわいい

こんなに自分の画像アップして

どんだけ自分大好きなんだよって感じ(o^ ^o)

1406023155693.jpg

1406023278569.jpg

1406023267700.jpg

1406023228352.jpg

1406023215750.jpg

1406023180851.jpg

1406023169925.jpg

そういえば先月、

AV監督のヨヨチュウさんのトークショーにいったんですが

ヨヨチュウさんいわく思考が強いタイプの人は

サーフィンをやるといいそうです。

サーフィンは一瞬一瞬の波の動きに合わせるから

頭使っている暇がないそうで、頭でっかちな人には向いているそうです

確かに海に入っていると夢中で遊べて超楽しいです。

女性は20代前半ぐらいで水着が着れなくなるなんて話もあって

(羞恥心とか日焼けとか気になって)

わたしもずっと海で泳ぐなんてしてなかったんですが

ここ数年は海で泳いでますが、超気持ちいいです

海水の浄化力はすごいし、

海のエネルギーがチャージされて元気いっぱいです

(1時間ぐらいしか泳がないから

疲れてないのもありますけどね)

いまは長袖タイプのラッシュガードとかトレンカみたいな水着とかあって

色々と選べますから、思い切って海に行くのもいいと思いますよー( ̄▽ ̄)

わたしは別に日焼けしてもいいんですが

さすがに海で何も塗らないで焼いたら大変なので

日焼け止めを塗ってますけど

長袖来ていると塗る範囲が少なくて超楽です(o^ ^o)

あと、わたし水に浮くんです

これはバリに行った時のですが

普通の海でも死海並みに

本が読めるぐらい浮きます。

脂肪がたくさんあるからというわけじゃなくて

痩せているころから浮きました。

どうやらカラダが緊張していると沈みやすいらしく

完全に脱力していると、浮くそうです。

脱力して波にカラダをまかせている感じです

人は緊張していなければ沈まないで

自然と浮くので、おぼれないらしいです

(筋肉が多い男の人のことはよく分からん)

わたし生まれつきカラダも軟らかいんですが

たぶんカラダの硬さって

緊張感が大きく影響していると思います

思考ばかり使っていると緊張感も強くなるので

そういう方はなんでもいいので

カラダ動かすと違うと思いますよー

サーフィンするのは無理でも

海にいってぼーっと浮いているだけでも違うかもしれないですね。

あとこの日はもう一つの悲しい別れが…

海に入る前になぜかダーリンのメガネがやたらと気になって

「海に入るのに外して入らなきゃだめだよ」って言おうと

想っていたら、言うことを忘れていて…

波にもまれて、ダーリンのメガネは流されてしまって

この画像がメガネさんの生前最後の遺影になってしました…

しかもダーリンはわたしの

パステルカラーのラッシュガードを来ていてラブリー

なーむー

1406023296384.jpg

わたし、こういう予感が当たることがよくあるんですが

未来に起こることはある程度決まっていて

それをカラダは全部分かっているので

インスピレーションで閃く感じですね。

でも回避できる未来と、

それが起こることが必要な

回避できない未来があって

そういう時は閃いても、それごと忘れてしまったりして

言語化や行動に移すチャンスがなかったりします

メガネさんは流される運命だったんだと思います

メガネが流されたことよりも、

海のゴミになるのが心配で探しましたが

カラダから

「大丈夫。流されることは決まっていた。

探しても見つからない」という感覚が湧いてくるので

少し探して諦めました。

こういう時に昔のわたしだったら

事前に閃いていたのに、忘れちゃって…って自分を責めたり

もったいないとかウジウジしていたと思いますが

そういう感情があんまり湧かず…

メガネさんは流される運命だったのねー

せっかくのチャンスだから

ダーリンがもっと素敵に見えるメガネに変えるチャンスだと

すんなり思えたんですよ( ̄▽ ̄)

1406023318304.jpg

じゃーん

帰りにショッピングモールのメガネ屋に行ったら

メガネがあっという間にできました。

しかも5900円+税 安い!

ダーリンはド近眼なのに割増料金もなし

メガネってなかなか買い変える機会がないし

いいきっかけになりました(・∀・)

前のメガネも似合っててかわいかったけど

今度のほうがイケメン度がアップ

前のメガネは一緒に暮らし始めたばかりの頃

おっさんメガネをかけているのが嫌で

バレンタインに買ってあげたんものです

おっさんメガネのころ

3年半ぐらい前の画像ですが

二人ともずいぶん感じが変わりましたねー

前のメガネを選んで時はあれこれこだわりが強くて

わたしは細いメガネのが似合うって勧めても

細いメガネは下が見えないから階段が危ないとか

あれこれ言ってたのが

今回は嘘のようにわたしが勧めるものを

すんなり受け容れていて、

すっかりこの3年半で手なずけられたな

人は変わるもんだなーと3年半前を思い出して

ジーンとしました(・∀・)

メガネが変わるって

見える世界が変わったって解釈もできるので

どんな風に変化するかも楽しみです(o^ ^o)

ダーリン自身は

いままで1.0でメガネを作っていて

PC作業とかするには目が疲れやすかったらしく

0.7で作ったから違和感なく楽らしいです('ω'*)♪

めでたし めでたし