読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆おとぴ動画がアップできず苦戦中なう☆

★おとぴの日常★

みなさん、こんにちは

たまのをお茶会の光景の動画をアップしようとして

苦戦しまくっています(*ノω<*)

動画の編集とか初めてですが、

こんなに時間がかかるものと思いませんでした

とにかく動画のアップに時間がかかるので

ずっと動画観て、チェックしたり加工したりしているんですが

(参加者さんの名前を削除したり、顔にぼかしを入れたり)

せっかくやっても、なんでか保存できなくてやりなおしたり

ソフトから、直接you tubeにアップできるはずなのに

できなかったりとか

アップできなかったり、そんなのを繰り返して早3日です

なんか、異常なほど苦戦してます

すんげー、疲れました…( p_q)エ-ン

カラダ的には、夏休みに入ってとても快調なんですが

動画の編集でへとへとです…

でも、どうしてもアップしたいものなのでがんばってます

いまは、動画の保存に時間がかかっているので

その合間に、ブログを書いてます

いくら、わたしが動画をアップする初心者とはいえば

いまは、素人でも割と簡単にアップができるように

なっているのに、この苦労…

こうやって物事がすんなり進まない時って

大きく2種類あって

ひとつは行く道が違っている時とか

何かに気付くサインの時

もうひとつは、自分にとってとても大切な出来事の時

わたしは行く道が違っていると

ものすごく現象に現れるんですね

なんか抵抗を感じて、扉が開かない場合

今回の夏休みなんかそうなんですが

ワークですごく疲れたり色々と支障があって

自分でも違和感を感じる

もうひとつは、わたしがダーリンと結婚する前に

何度も感じていたものなんかがそうなんですが

ものすごく前に進もうとすると、

恐怖感とかが湧きあがったりして前に勧めない

でも、これは自分の感覚に正直になるしかないんですけど

それでも、どうしてもやりたいって気持ちが湧きあがって来る時

それって、とても大切なことの場合があります

今回の動画アップもわたしにとってとても大切なことなんですね

わたしたちが、普段、なにをしているかが

動画のが伝わりやすいと思います

よくお話し会とかで、なぜこの世から戦争がなくならないかって

話しをさせていただいているんですが

自分の感覚を消して生き続ける苦しみ、憎悪、恐怖、淋しさ

それらをほぼすべての人が内的に抱えているからです

ものすごい恐怖感があるから、誰かを支配してコントロールしたり

逆に恐怖故に、嫌といえなくなり、誰かにコントロールされたりします

ワークをしていると

マリオネットみたいに、操られた感覚の人に出会うことがあるんですが

人ってみんな操り人形なんですよ

自分の思うように生きているつもりになっているかもしれませんが

それは表面的なもので

内的なこういった感覚があるうちは

無意識に色んなことを避けて生きるので、自由に生きているといえないと思います

そういった苦しみから自由にならないと

無意識に、人はこの恐怖故に人を威嚇したり、攻撃したりするんです

何度もいっているように代々、その連鎖は続きます

でも、これも何度も言っているように

もうその時代は終わったので、

できる人から、この連鎖を断ち切らないといけないんです

どうしても人はその潜在的な恐怖があるから

ここと向き合うことが恐くて無意識に避けるんですね

だから「ワクワク楽しく生きましょう」、「引き寄せ」とか

楽で、表面的にだけでも楽しそうなほうに行ってしまう

でも、表面的にワクワクしても

潜在的にこんなに恐怖を抱えていたら、

いつまでもどこか苦しいままなんです

これも何度も言ってますけど

本気で自分と向き合い、この恐怖を超えようとすることって

特にインディゴ世代の人たちにとっては

この上ない、ワクワク感だと思います

人はワクワク感を、きゃー楽しい( ´艸`)

みたいなものだけだと、思っているかもしれないですが

本当の自分の望みを生きる時って

そんな感じの、きゃっきゃした感じのワクワクじゃないですよ

時にはストイックなほど真剣ですし

苦しいけど、それでも自分と向き合えるのって

とても嬉しいことです

いま、動画を準備しているのは、3名ですけど

この方たちが特別な訳じゃないです

みんながみんなこういった恐怖を内的に抱えている

そして、その自分を分かることで楽になっていくこと

人は知らず知らず、自分にたくさんの鎖をまいて

縛っているんですね

だから、自分自身を縛っている、

たくさんのものから解放してあげないといけないです

そうやって楽に生きれるようになった人が

そばにいると、それまで恐怖しかなかった世界に

違う感覚が生まれるので、周りの人も楽になっていくんです

そうやって生きる人が増えることで

世界が平和になって行くと思うんです

それでワークをやっている様子を

ぜひお観みせしたいので、もう少し動画のアップをがんばってみますねー(o^ ^o)