読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆自分の感覚を分かること☆

トリニティさんの連載第4回目が

アップされましたー(○´∀`○)

元精神科看護師 さん☆おとぴ presents “この世のしくみ”

~エネルギーの法則~

http://www.el-aura.com/sun-otopi4/

良かったらご覧ください

*******************************

そうそう。

前の、☆人の世のしくみ~オレオレ詐欺が無くならない理由☆

オレオレ詐欺がなくならないのは、

人が感覚が潰れているからだって書いたけど

決して、感覚が潰れている人たちを責めているわけじゃないのよ

わたしも感覚を潰して生きてきた時が長かったし

本当に、感覚を潰して生きるしか仕方なかった

ただ、わたしがそういう人にムカっとするのは

そういう人に、訳も分からずムカついて来たことが

たくさんあったから

そういう感覚が色濃く残っていて、

反射的にイラっとしてしまうの

逆に責められていると感じた人は

責められている感覚が、自分の中に強くあると

何を見ても、何を聞いても責めれられているように感じるから

わたしが違うといっても、通じないかもしれない

わたしは、高齢のおじじや、おばばが大好きだから

そういう人が騙されることが減るといいなと思っている

だから、あえて書いたのよ

それで、もうひとつ、

フェイスブックのお友達が困っていたから

いつか書こうと思ってたこと

たぶん、これ、まだブログに書いてないと思うんだけど

書いたかなー。忘れちゃったから

もし書いてても、また書こうっと

去年、一気におとぴフィーバーが来て

すっげーメールが増えたのね

それは、ありがたいことなんだろうけど

失礼な問い合わせとか

すっげームカつくことも増えたのよ

それが、面白いことに

だいたい同じようなケースが何軒か続くのよ

一時期、ムカついてたのが

ワークとか、満員御礼って書いてあるのに

申し込んでくる奴が続いたこと

それこそ、字を

満員御礼です

どでかくしてみたり、満員御礼になったら

申し込みのメアドを消したりね

思考錯誤して防御してた

フェイスブックのイベントページを使ってた時は

満員になっても、締め切るシステムがないから

文字で書くしかなかったのね

満員だって、書いてあるのに

参加ボタンを押す人とかいたの

当日、来られて参加できませんじゃ気の毒だからって

丁重にお断りのメッセージを入れても返事がなくて

数日後に、再度参加は無理だから、参加者リストから外させてもらう旨を

連絡したらやっと返事がきて、

あー、やっぱり満員なのに申し込むのは無理がありましたねー

川越、以前行ったことがあって、また行きたかったんです

あー、草団子食べたーい

って書いてあったんですね

そりゃ、失礼極まりないし

心配したこっちはなんだったんだって、ブチ切れて返事しました

他にも、とっくに締め切って何日も過ぎているし

上の書いたような巨大な満員御礼が書いてあるのに

いつもは金曜お休みじゃないのに、今回お休みだったんです

運命感じたようなことをいって申し込んで来た人いたけど

運命もなにも、とっくに締め切っているからさー

こんなに、目の前のことが見えてなくて

この人、大丈夫かなーって

会ったことはなかったけど

その時はフェイスブックで繋がっている人だったから

フィードを見に行ったら

下着泥棒が入って、いま、警察が来ています

実はこれが初めてじゃありません

外に干した下着は、数えきれないほど盗まれ

家の中まで入られたのは2度目で

いま、着ている下着以外、全部盗られました

警官が指紋取っているのが、ドラマみたいでおかしくて

笑ってしまいました

って感じのことが、

気楽に書いてあって、コメント欄ではみんなに怒られてて

やっぱり、大丈夫じゃなかった…ちーんって思いました(・・;)

目の前が見えないほど感覚が潰れていると

危機感まで、潰れてしまったのね

潰れ方って人それぞれ、違うけど

やはりそこまで、見えてないと

色んなことに支障がでるわなー

この方じゃないですけど

締め切っているのに訳の分からないことを言って申し込んで来た人に

試しに、一度、来てもらったら

やっぱり訳の分からない人でした

それで、何が言いたいかって言うと

わたしは、よく自分の感覚が出来事を引き寄せるってことをいいますよね

わたしは、こういう感覚の潰れ切った訳の分からない人に

振り回され続けてきたんですね

だから、そういう感覚が浮上して来て

こういう出来事が続いたんだと思います

わたしは、以前、はっきり言えなかったので

こういう人にはっきりいうことで、その壁を超えることも大切でした

いまじゃ、はっきりいう練習の場を与えてもらったと思っています

あと、冷静に、感覚が潰れていた人を観れるようになった、いま、

こんなに人と人が通じ合えていない中

よく頑張って生きて来たよって、心から自分を労えますし

その苦しみを分かってあげられるようになりました

そんな感じで、相手が悪いで終わらせるだけじゃ

何も変わらないんですね

それで、自分が何を感じるか、何を怒っているのか

それを分かってあげること

そんなこんなで

いまじゃ

満員御礼をどでかい文字で

書かなくても、メアドを載せたままでも、そういう人から申し込みはなくなりました

のちのち書きますけど

わたしの上の、アラフィフの世代を

ビワさんたちが、ゼロの世代って

呼んでいるんですけど、だいたいこういうことをするのは

この世代の人が多いです

グラデーションのように世代も変わっていくので

わたしよりも下の30代でもゼロっぽい人はいます

しかも、スピリチュアル業界を支えていて

お金を落としていってくれる人たちが、この世代が多いので

この世代を参考にする人が多いので、下の世代でも

ゼロっぽい人が増えてます

感覚が潰れている人って、実感が乏しいので

わぁ、キラキラワクワクなイベントをありがとうございます

*:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*

いつも感謝しています*:.。.:*゜( n´∀`)n゜*:.。.:*

とか、大げさにキラキラ顔文字をやたらと使ったり

わー、めっちゃ楽しみです:*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:

大げさに、相手を持ち上げたりするので、分かり易いです

しかも、めっちゃ楽しみとかいっても、

当日、そんなに楽しくなさそうだったりして

全く言葉と状態が一致していない

実感がないから、

言葉だけ大げさにみえるぐらいの表現を使うんだと思います

それでね。

この世代の人って、基本、言っても通じないんですよ

分かっているような返事をすることはあるので

通じているつもりにはなれますが

基本、無理です

ゼロにはゼロの役割があるんですが

それには、こういうのが通じる必要はないんです

(何度もいいますが、後日、話します)

だから、相手に満員御礼って書いてあんの、見えねーのかよ!!

って分からせようとしても、無理なんですよ

その努力は、わたしもとことんやりましたけど、無理でした

だから、相手に分からせようと努力するよりも

それで、自分が何を感じているのか

そのことを分かってあげることで、そういう出来事が起こらなくなりますよ

***********************************

8月はおとぴはお休みですので

おとぴ祭りも、お茶会も

一斉ヒーリングもありませんのでご了承ください