読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆おとぴお休み継続中☆

そんな感じで、おとぴはマイペースに過ごしています

いやー

8月お休みして本当に良かったなーって思うんです

いままで、無意識に感じないようにしていたものが

色々と分かった1カ月でした

前も書いたけど、感覚を消すのは仕方ないと思います

こんなのいちいち感じてたら身がもたない

わたし、この人と共感しやすい強度の共感体質ですが

思っている以上に、色んな人のものを感じてたみたいです

ちょっと前に、ある人と話していて

ぐさっとナイフで刺されたみたいな感覚で傷ついたことがあったんですね

言われた内容もちょっと傷ついたんですが

それ以上に、ぐさっと刺されたみたいに痛くて

あー、人はこんな風に言葉で殺し合っているんだって思ったんです

だけど、ビワさんたちがいうには

その刺された感覚って、

言葉を発した本人がもっているものに

共鳴しただけらしいです

要はわたしに言って来たようなことを

たぶん親か誰かに教え込まれたんでしょうね

その言葉に本人の痛みが乗っているから

本人だけじゃなくて、いわれた人も共鳴して痛みを感じる

そんなことを頭では判断できないから

いわれたほうも単純に傷ついたと感じる

確かに、心の傷が深い人に言われる言葉のほうが

ぐさっと来ることが多いし

イラっとすることも多い

いま、思うと本人の感覚に共鳴しているだけのことも

多かったのかもしれない

そう思うと

そういう傷の連鎖だらけなんだなーって思いました

そういう風な痛みの連鎖や

人同士が傷つけあっているのが

前よりも一層、分かるようになって

本当に人って、傷だらけでボロボロなんだなー思います

よくビワさんが人が痛み過ぎているって

いうことが、いまになってやっと如実に

理解できるようになってきました

本当は、いままでも感じていて分かっていたんですが

分からないように消して来たんだと思います

それぐらい、人々の痛みが末期だと思います

でも、それらを理解すると同時に

小さいころから、ものすごく人の意識が恐ろしかったことが

分かって来たんですね

いまでこそ、仕方ないんだなーって理解できますが

子どもには、とにかく奇妙で恐怖しかないと思います

深いところでは

人にものすごい憎悪を感じてた自分もいましたが

激しい怒りでごまかすしかないぐらい

人の意識が恐ろしかった

8月お休みしたお陰でそれに気が付けたので

もう少しの間、静かに過ごしたいなって思います

なので、9月もおとぴ祭り、たまのをお茶会はお休みです

しかも、たまのをお茶会は、ビワさん達が講習をやっていて

それが好評なので、今後もあえてやらなくていいかなーと思います

あと、おとぴ祭りも、お休みです

わたしたちが言っていることを実際に体験してもらうのに

ちょうどいいかなと思って始めたんですが

とりあえずYou Tubeにアップした動画あるので

毎月やらなくていいかなと思ってます

それに、いまのやり方だと

なんだかピンと来てないので

なんか違うやり方を思いつくまでお休みします

一斉ヒーリングはシルバーウィークにやろうかと思います

新規のアドバンスだけは

やる気があるので、募集を受け付けています

そんな感じで、おとぴお休み継続中なのでよろしくお願いします

IMG_20150908_181227306.jpg

IMG_20150908_181226378.jpg

ダーリンが教習所に通い始めたので

一緒に言って、ストーカーのように

ダーリンが車に乗っているのをながめたり

マンガを読んで待ってりしてるのですが

それがほのぼのしてて実に幸せです(・∀・)

IMG_20150908_181225224.jpg