読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆新たな時代のエネルギーについて☆

10月になってから、あまりにも変わり過ぎていて

訳が分からない面も多いんですが

分かっている所から書いて行きますね

まず、困ったのが

やべーブログのタイトルどうしよう(´∀`;A

地球のエネルギーの変化が多次元過ぎて

いのちの領域では語りきれないレベルなんですね

ブログのタイトルは気に入っているので

変えませんけど…

いのちを生きるって感じよりも

さん☆おとぴ 多次元に生きるって感じかなー

でも、まだまだいのちの領域の話しは必要なので

しますし、そこにフォーカスすればいいだけなんですが

個人的には、いままでみたいにカラダにフォーカスしていると

ピンと来ないので、あれこれ試してみますけどね

簡単に説明すると

いのちの領域と宇宙の領域があるんです

人のカラダの周りに見えない

エネルギー体があるっていうじゃないですか

わたしも詳しくないのでざっと書くと

カラダ、エーテル体(3次元)、

アストラル体(4次元)、

メンタル体(5次元)、

スピリチュアル体(コーザル体ともいう6次元)

そこからまだあるらしいですけど

かなり特殊な聖者さんとかのレベルだと思うので

一般的には、その先は考えなくていいと思います

なので主にこの5つなんですが

わたし的には、いのちの領域って

カラダ~エーテル体ぐらいな感じなんですよ

スピリチュアル体辺りは、宇宙的な感じ

間の2つは、ミックスした感じ

でも、時代のエネルギー的にはスピリチュアル体までいけちゃう感じなんですよ

元々、この世は多次元の中にあったので

気付かないだけで、至る所にそのエネルギーはあったと思うんですが

それが全体に浸透しつつある感じ

だってね、びっくりしたのが

IMG_20151013_101059107.jpg

IMG_20151013_101058604.jpg

6月ごろかなー

動物園でバクさんをみながら

不思議なエネルギーだなーって思ってたんですよ

もしかしたら、地球外から来たんじゃないかと思うぐらい

他の動物とエネルギーが違くて

いうならば「無」って感じで

こういうのが新しい時代のエネルギーなのかなーって思ってたんですよ

向こうが無で、こっちが色んな余計なものをたくさん付けてるからなのか

見てると、エネルギーがもってかれるような感じだったんです

感覚的には吸われているような感じなので

だからバクって夢を食うって言われてるんだなーって思いました

ここでいう夢ってエゴっぽいものであったり

無意識にある色んな不要なゴミみたいなものだと思います

でも、実際はバクが食べているわけじゃないくて

バクを前にすると、余計なものがそぎ落とされる様な感じがするので

その感覚が気食悪く感じる人が、夢を食べるって表現したんでしょうね

それで、上のバクさんは6月頃の画像なんですが

先週、同じ動物園でバクさんをみたら

周りのエネルギーと同化してきてたんですよ(°◇°;) ゲッ

IMG_20151013_101059540.jpg

IMG_20151013_100903165.jpg

いやー、本当に時代は変わったんだなーって思いました。

それでね

最近は、スピリチュアル体にアクセスする練習を

少しずつしているんですが

そこにアクセスするためには、

そこまでのエネルギー体のクリアリングが

すごく必要になるんですね

それで、前におとぴ流かごめかごめの歌の解釈

書いたことがあったけど

ここで、人がカゴにとらわれたように見えるっていっている

エネルギーの層って、たぶんメンタル体のことなのね

スピリチュアル体のエネルギーがこれだけ蔓延しているってことは

もう人は、カゴの中の鳥じゃなくなったってことなの

でも、実際はまだまだ色んな観念がたくさんあるだろうけど

本人がそれを心から望めば

その解放が前にくらべてずっと容易にできるようになったんだと思う

長くなるのでつづく(・∀・)