読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆受け継がれるもの~母から引き継いだもの~☆

├☆愛のしくみ☆

それでね、最近、分かったことは

わたしはこの強度の共鳴体質なので

とてもたくさんの人を想いを受け取って生きてきたということ

前に、わたしたちは響き合い、愛し合うって

記事にも書いたけど

本来、すべては響き合い、愛し合うので

植物や動物も、よく人間の色んなものを受け取ってくれているよ

多くの人は、いのちそのものの愛という状態から

外れてしまったから、それができないけど

幼いうちは、無意識に愛する人のために

色んなものを受け取ってきている

植物や動物は、わざわざ自分を生きなくても

すでに愛そのものだから

ただただ相手の幸せを願っている

昔、実家で飼っていたワンコも

いま、思うと色んなものを受け取ってくれていたなと思う

それが不幸とかではなくて

愛という状態においては、

あなたとわたしは同じものだから

あなたの幸せはわたしの幸せなのよ

だから、植物や動物だけでなく

他の色んな存在も

人が幸せを違えていることを

心配してくれてるみたい

それでね

人の想いを受け継ぐ話

ちょっと前にね

イライラしてた時があって

理由は大したことないの

ダーリンが要領悪くて

時間がないのに、どーでもいいことし始めたりとか

そんな理由

あー、イライラするーって思ってたら

「お母さん、何をそんなにイライラしているの?」

って聞こえて来たのよ

そん時に、はっとしたの

わたしが子どものころの母親そのままの感覚で

イライラしているって

このイライラはわたしじゃなくて

お母さんだ…

お母さん、よくイライラしていて

なんでそんなにイライラしているか不思議だった

たぶんね、人にもよるけど

相手のすべての感覚を受け取るわけじゃなくて

自分で多少、無意識に選んでいると思う

わたしは、母親がどうしてそんなにイライラしているか

知りたかったんだと思う

大切なのは、このイライラの元はわたしではないって

自分といったん、区別すること

そうは、いっても受け継いだ感覚のままに

イライラすることは、多々、あったので

その感覚を解くことも必要で

感覚を解くのに、そのイライラを自分のものとして

感情を出しまくって、発散するのも必要だけど

ある程度出しまくった後は

時には、客観的にみることで

分かることもあるし、冷静になれることもある

そうすると、自分の感覚と混同していた時はみえなかった

母親の生き難さみたいなものが見えてくる

それを分かることで、わたしも母親も浮かばれると思う

そして、わたしたち親子だけじゃなくて

それは、さらに上の世代から引き継いだものかもしれないから

どんどん、亡くなったご先祖さまも浮かばれるし

どこかの同じような、生き難さをもっている人にも

知らないうちに、響いて、楽になっているかもしれない

そうして、人は響き合い、支え合っているのよ

またまた長くなるので続く

IMG_20151118_194842762.jpg

またまた清水渓流

IMG_20151118_194843048.jpg

IMG_20151118_194843667.jpg

メリクリ&年忘れおとぴ祭り