読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆受け継がれるもの~幼馴染から受け継いだもの~②☆

├☆愛のしくみ☆

IMG_20151118_194845248.jpg

またまた清水清

IMG_20151118_194844944.jpg

それで、向かいの幼馴染に関するトラウマの話

たぶん、小学校1~2年の時だと思う

幼馴染の雄ちゃんとは、中学は一緒だけど

小学校は別、

わたしはいつも遊びに行っていた児童館のある公園の隣に

大きなアパートがあってね

そこに何人か友達がいて、アパートの敷地内で遊んでいたのよ

そしたら、ある時に

そこのアパートの子どもがわたしを馬鹿にしてからかってきて

アパートの敷地に逃げ込んで

「お前はここのアパートに住んでないから入っちゃダメだ」っていいながら

敷地内から、わたしを馬鹿にしつづけたのね

20151118_230743.jpg

グーグルアースからもってきた

こんな感じで、門のなかの階段の上からからかってきたから

一生懸命、手を伸ばしたり、石を投げたりして抗議したの

そしたら、通りすがりの大人に石を投げちゃダメだって怒られた

だって、あの子がからかってくるからって言ったけど

聞いてもらえなくて、わたしだけが怒られたの

そんなことが何度かあったら、ある日、雄ちゃんが真似して同じことをしてきたの

でも、雄ちゃんはここのアパートに住んでないけど

ここに引っ越したとか、どう考えても嘘っぽい理由をこじつけて

中からからかってきたの

それで、悲しくてわたし泣きながら家に帰ったんだけど

うまく声を出して泣けないみたいで、

泣き方が変だって母親が心配してた

うまく泣けないみたいで、泣き方が変だったってのは

大人になってからも、何度か母親が言ってたから

そうとう、変な泣き方をしてたんだと思う

これも、覚えていて何度も癒したの

そしたら、先月、石垣島に行った時に

夢の中で、この光景がでてきたと思ったら

わたしがいる所と、雄ちゃんがいる所で

一気に線がひかれて

内と外に分かれたんだっていうのがハッキリ分かったの

20151118_230842.jpg

こんな感じ

もうハッキリ分かれてしまったから

互いに行き気ができないんだなって、その表れなんだって分かった

でもね、一応、立ち位置的には

わたしが内で、雄ちゃんが外って感じだけど

(家があるんだから、雄ちゃん側がうちじゃないのっていうわけじゃないの

感覚的なことだから、あくまでこれは象徴的な出来事)

これは、雄ちゃんの内的世界でセパレートした感覚を

わたしに見たんだと思うの

だからわたしを通して再現したんだって思う

一生懸命、内側から泣いて抗議しているけど

それを馬鹿にして、からかっている感じ

そして、声も出せずに泣いていたのは

きっと雄ちゃんのインナーチャイルドだっただろうなーって思うの

理屈じゃなくて、そう考えるとものすごく腑に落ちる自分がいる

わたしは、こうやって

ずっと人の痛みを自分のものとして受け取り続けてきたんだ

そう考えると、色んな出来事が腑に落ちるのよ

そうした痛みの感覚を根っこにして

わたし自身もたくさん傷ついて来た

わたしが無意識にでもそれを選択したのは

人を愛しているから

すべての人と幸せに生きるためには

こうした痛みの連鎖を、誰かが止めないといけないの

でも、得手不得手があるから

みんながみんな自分解きをしないでいいと思うの

その代わり、わたしのように得意な人に

こうして託してくれたものがある

それはとても苦しくて、たくさんの痛みを生む物だったけど

それでも、わたしは人を愛している

すべての人と共に幸せに生きたい

その夢があるから、それを不幸だとは思わないし

これから来る幸せの道しるべだったんだと

それを経験できたことをとても幸せに思う

メリクリ&年忘れおとぴ祭り