読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆おとぴ的ADHD症状②☆

あー、良かった

土星のお陰で、前から書こうと思ってた

ADHDの記事が書ける(・∀・)

まず本来のADHD的な能力の遣い方から話そうか

わたしが、人は多次元の存在ですって

表現するけど

ADHDの人はまさに

それを具現化させたような人だといえば分かり易いかなー

人の意識ってね

人が思っている以上にとんでもなく大きくて広くてね

無数の網の目みたく

すべてを網羅して、すべてと繋がっているの

だからといって、すべてが知覚できるわけじゃないし

人によっても、得意分野が違うだろうから

なんでも分かるわけではない

なんていうかな

必要な情報に瞬時にアクセスできて分かるって感じかな

頭で知識であーでもない、こーでもないって

考えるのとは全く別

なんだか分からないけど、そんな感じがするって分かる感じ

でも、分かっても自分に知識がなけりゃ

それを表現できないんだけどねー

なんか、この意識の広がりが前時代の人たちに比べて

広範囲に瞬時にアクセスできるのが

俗にいうADHDの人なんだと思うの

でも、ひとくくりにADHDっていっても

脳損傷でそういう症状がでる人もいたりするし

すべてがそうとも言い切れない

よくスピリチュアルなことをしている人で

自称ADHDの人って多いけど

そういう人はこういう傾向が強いと思うの

この能力が変に潰れずにそのまま育つことができれば

無意識にでも広い意識のもとで行動しているから

色んな所で調和を生むことができるみたい

看護師していた時も、大きな解放をした後とか

すごく調子が良いと

時々、その状態になったんだけど

頭で、あーでもない、こーでもないって考えるんじゃなくて

その場、その場はその時やることに集中していても

考えなくても、次にやらなきゃいけないことが

手にとるように分かる感じ

その時、必要なことが閃くのよ

あー、点滴変えなきゃって閃いたら

ちょうどなくなる寸前だったりとか

時間をみなくても、それが分かる感じ

普段は、そそっかしいの分かっているか

どこか緊張しながら仕事をしていたけど

こういう時は、緊張感とかなくて

当たり前に、パズルのピースがぴったりはまっていく感じ

こういう時って

すげー気持ち良くサクサク仕事が進むんだよねー

あとは、さっきも言ったけど

例えば目覚ましかけなくても、その時間に起きれたり

起きなきゃって思って起きるんじゃないの

その時間に閃くように、はっと目が覚めるの

他にもぼっーと電車に乗ってて

いきなり立ち上がったから、何事かと思ったら

降りる駅だったりとか

買い物にいって

何買うか忘れても、考えなくても

必要な物が自然と目についたり

欲しいと思ったものが探さなくても、

気が付いたら目の前にあったりとか

とにかくすげー便利で、

本来は何も困らないように、

すべてが調和されてできているんだなって思う

たぶん、子どもはこんな感じだと思うの

昔は時計とか気にしないでも、習い事の時間とか

当たり前に気が付いたもの

それと前に書いたけど

誰かが調和している状態でいると

周りも自然と調和するみたい

車の運転とかしていると、自分の調子が良いと

車線変更とかで、わたしが入りたいのが伝わるみたいで

ウィンカー出さなくても、自然と前をゆずってくれたりするもの

あー、いう時に人ってテレパシーで伝わってるんだなーって思う

たぶんADHD的気質の人は本来

こういう性質があるんだと思うんだけど

それがうまく機能しないでバグるから

色んなトラブルが生じるんだろうね

続きはこちら

☆インディゴとADHD的な症状①☆

IMG_20151127_232655142.jpg

ダーリンがお土産もらってきた

IMG_20151127_232712088.jpg

IMG_20151127_232711597.jpg

IMG_20151127_232711140.jpg

メリクリ&年忘れおとぴ祭り