読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆追記:至上の幸せを生きるために☆

こんにちは(○´∀`○)ノ

IMG_20151207_162941816.jpg

人には頭温足熱とかいって

温めるのを勧めておきながら

肉がゆれるのが楽しいからという理由で

ももクロちゃんのDVDを観ながら

鏡の前で全裸で、歌ったり踊ったりしている

さん☆おとぴです(o^ ^o)

しかも、ベビーフットをやって

足の皮がむけて来ているので

素足だと、床が皮だらけになるので

全裸にくつしただけ履いて

全裸で踊っています ̄m ̄ ふふ

そんなわたしもかわいい

そうそう、たぶん昨日書いた

至上の幸せを生きるためにっていうのの

内容を誤解する方がいるだろうなーと

ふと思ったので追記します

☆至上の幸せを生きるために②☆

ダーリンに神より尊いりえさまって呼ばせているって

いいましたけど、ダーリン以外の人に

そう呼ばれるのは全く望んでないです

むしろそう呼ばれたらキモいです(´・ω・`)

前にこの世界は女性が主体だって言いましたけど

基本的に男女対になっているので

それぞれの組みにおいて

女性が尊ばれるようになればいいと思ってます

男性が尊くないという意味ではないですよ

女性をより尊んだほうが、調和がとりやすいんです

あと、すべてがうまくいくポイントがある

うまくいくっていうのは

恐らく、ほとんどの人が思っている

現世利益的なものや、

ものごとを丸く収めるみたいなものとは違いますよ

それは形としては

時として、常識と呼ばれるものからは

かけ離れたことかもしれません

どちらにせよ

大切なのは、感覚であり

エネルギーの状態であるので

行動として、同じことをしても

そこにあるエネルギーが全く違えば

結果も違ってくると思います

あと頭でそのポイントを探ろうとすると思うんですが

違うんです

感覚で分かるんです

だから考えるとかじゃなくて

ちょうどよいポイントが肌で分かるし

常にダーリンのことを気にしなくても

必要な時に、ふと閃くことが多いです

なんか、こうして追記として

書いている内容に関しても

前のブログを書いたことを気にしていたというよりも

ふとたぶんこんなことを誤解する人がいるだろうなーって閃くんです

誤字とか脱字は多少、気になるので

あとで読み返しますが

だいたい書いたら、内容を忘れちゃうので

あとで振り返って、

あまりに良いことを書いてあるので自分で驚くことも多いです

あと、子どもとかを使って幸せアピールする人がいるって

書きましたけど

わたしもダーリンの画像をよくアップしているから

一緒じゃないかって思いそうですが

わたしの場合はアピールじゃなくて

純粋に、楽しいからアップしてるんですよね

この違いはそれぞれの方が

画像とかみて、感じとるしかないと思います

別に正確に感じとれなくてもいいんですよ

その時、惹かれるものには何らかしら意味があるので

わたしだって、いまとなったらAさんにどうして

関わっていたのか不思議ですが

あの時は、Aさんを通して気付く必要がたくさんあったんでしょうね

次からはずっと温めていた

世代シリーズを書きます(・∀・)

メリクリ&年忘れおとぴ祭り