読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆クリスタル世代~外柔内剛~☆

世代シリーズの途中ですが

これは世代の話しにも関連しているので

旧世代の話しの途中ですが

イムリーなので、クリスタル世代の話し

羽生くん、グランプリファイナルで

また記録更新してぶっちぎりで優勝したらしいですね(o^ ^o)

こちらの画像をお借りしました

すごい!

羽生くんおめでとうございます!

彼はどこまで行くんでしょうね。

これからも楽しみです。

いま、時代は緊張から弛緩へって

世代の変化を書いていますが

羽生くんはまさに剛と柔をりょうほうあわせもった

外柔内剛って感じで

両方あわせもっている感じです

これ前にもブログに書いた気がするけど

前に、東京オリンピックの招致が決まる少し前に

「日本でやる必要があるので日本でやります」って

はっきりと声が聞こえたんですね

個人的には、放射能とか問題があるから

日本は無理じゃないのーって思ってたのでびっくり

でも、そういう問題じゃなく

日本でやる必要があるんだって

感覚でなんとなく未来のことが分かることがあっても

こんなにハッキリ未来のことを言われるのって

すごく珍しいので、かなりびっくりした

そのせいか、招致のスピーチとか神がかってたものねー

アセンションの要は日本っていわれているけど

日本人が本来、持っている感性が

これからの時代にとても大切らしく

日本に世界が注目することで、

日本にエネルギーが集中するし、

日本の良さが世界にも広がる

そのため、2020年まで日本を整える必要があって

それが2030年ぐらいまでに世界に広がるらしい

日本人が忘れてしまった大和魂がこれからの時代

とても大切になるらしい

便利になっているから忘れているだけで

日本人のDNAには、深く大和魂が刻まれているらしく

これからそれが徐々に目覚める必要があるらしいことが

感覚で分かった

わたし、日本大好きだけど

和って感じの人間じゃないから

よく分かんないことも多いんだけど

たぶん、これからは

大和魂を大切にするような子どもが生まれるんだろうなーって思った

その後、ソチオリンピックで羽生くんをみて

こういう人のことを言ってたのか

羽生くんみたく感覚が洗練された子たちが、これからどんどん

でてくるんだろうなーって思った

羽生くんの記録は前代未聞だけど

フィギアだけじゃなくて、羽生くん達世代以降は

他の分野でもこういう前時代では考えられないような

偉業を成し遂げる人たちがでてくると思うの

羽生くん達クリスタル世代の子たちって

まさに、外柔内剛なの

外見はピュアで清らかで柔らかいけど

内面は鋼のように意思が強い

そして、その人を観ているだけで

周りに伝わるものがすごく大きい

彼らはあまり人を変えようとしないで

自分を生きているだけだろうけど

変えようとしなくても、彼らを見た人たちが

彼らから響くものがあって、自然と変って行く感じ

羽生くんって、フィギアの成績だけじゃなくて

礼儀正しさだったり、色んな気遣いができたりして

神対応とかっていわれているけど

それって、羽生くんが内的な感覚であったり

自分のいのちを大切に生きているからだと思うの

昔のお侍さんとか、外柔内剛な生き方の人もいたのかもしれないけど

前時代は犠牲が多かったけど

これから犠牲という形ではなくて

互いに活かし合える生き方になっていくと思うの

和を大切にするのも

古き良きものを大切にしながら、新しいテイストもとりいれたり

色んな形のものができると思う

でも、頭で考えて生きている人が羽生くんのような生き方を真似しても

疲れるだろうし、

そういう人からしたら、羽生くんの生き方って

すごく疲れるだろうなーって思うかもしれないけど

全く逆なのよ

そりゃ血のにじむような練習をしたら

すっごい疲れると思うけど

それも自分の想いに忠実に生きているから

ただただその時、ひたすら練習に打ち込んでいるだけなんじゃないかなー

人はなんで疲れるかっていうと

いまからずれているからなのね

羽生くんはなんであれほどの偉業が成し遂げられるかっていったら

もちろん本人の努力や素質もあるんだろけど

それ以上にいまに生きているからだったり

自分自身の想いに真摯であるからだと思うのね

未来の心配とか、過去の後悔とかにとらわれず

いま、ひたすらやることやっているんだと思うの

そういう積み重ねが、結果に繋がるんだと思うし

人の心により深く響くんだと思う

気遣いもそうよ

ちゃんと自分を生きていたら

必要なことって、自然と目につくのよ

常に周りに気を配っているのとは違って

感覚で分かるの

たぶん、これからそういう子ども達が増えて行くと思うの

だけど、残念なことにクリスタルの子たちでも

結構、潰れてしまっている子も多いのよ

もし、羽生くんみたいな生き方に憧れるのなら

頑張ることよりも、チカラを抜くことを覚えることから

始めないといけないと思うのよ

頭で生きている人たちが、がむしゃらに頑張っても

本人も周りも疲れるし

前時代なら、それでも結果がでたと思うけど

もう時代は変わったのね

とりあえず頑張るのをやめて

楽に生きることを覚えた方がいい

楽に生きれるようになったら

前の無理してがんばったのは全く違う形で

自分の想いのままに、がんばることができるようになる

それはとても幸せなことだし

そうなるとどんな苦しいことも努力と感じない

そんな風に生きれる人が増えたらいいなって思うんだ

メリクリ&年忘れおとぴ祭り