読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆古い男性性との闘いの終結~おとぴ家の5年戦争~⑤☆

├☆旧世代☆

世代の話しが初めての方はこちらから

☆緊張から弛緩へ☆~しなやかに生きる遊びのある時代へ~

あー、そうだ

マンティングの記事を書いたけど

家族とか、親友とかは別よー

家族でマンティング大会になってたら

時には、同じ土俵に立たないように距離をとるのも必要だけど

時には、とことんやってみるのもいいと思うよ

時と場合によるし

中には信じられないぐらい複雑な家庭もあるから

一概にはいえないけれど

時には、真っ向からぶつかってみるのもいいし

時には距離をとってみたり色々と試しながら

自分で納得がいくまで、家族との関係を解いた方が

自分のためにもなるよ(・∀・)

別に無理に相手と対峙しなくても

自分が納得できれば、それでいいんだけどね

それで、ダーリンとの5年戦争の続き

******************************

そんな感じでダーリンがフリーズしたりするのに

困りつつも、仲良く暮らしてたのね

でも、前も言ったけど

ダーリンがよく分かんないポイントでキレることがあって

そういう時は、わたしにとって重要なメッセージなことが多くて

わたしのズレているポイントを無意識につついてくれるのね

だから、彼が怒ると、ケンカしつつも

わたしなんか、おかしいかもって気付けるからとてもありがたいのね

なんか、去年の秋ぐらいかなー

変なポイントでキレることが増えてね

なんかちょいちょい、つっかかってくるようになったの

ひどかったのは、朝、目覚めたらハエが飛んでたのよ

そしたら、ダーリンがハエを出してくれって

駄々をこね初めて、

わたしは、ハエにも意思があるから

ハエが出たかったら出て行くだろうと思って断ったのね

そもそも、ダーリンは虫が苦手だけど

わたしは別に気にならないのね

嫌なら自分で出せばいいのにって言ったらキレて

「じゃあ、お前が出てけー」っていうから

ちょうど、その日、たまのをに行く予定だったから

プチ家出して、たまのをに一泊泊ったの

たかがハエぐらいで、大騒ぎしてって感じ

イリアさんいわく

おとぴちゃんに甘えているみたい

あとなんか突っかかる感じがあるわね

なんかおとぴちゃんに反抗心があるみたい

って言われて、反抗心ってなんでって思ったのね

でも、同じ時期に、古い男性性の解放とかしてたから

そういう影響もあるのかなーって思ったの

そしたら、最近まで

基本的には仲が良いんだけど

時々、変な所でキレるのよ

わたしがちゃんと説明したのに

聞いてないとかキレるし

旅行でまわる所を、調べて

候補をあげたら、なんでもいいっていうから

一生懸命、考えて

スケジュール的には

こうこうこうだから、こうするねっていうと

突然、わたしの案を全部、ぶっ壊すようなことをいうの

だいたいわたしが最初に説明して

これは時間的に厳しいからって、言ったこととか

やりたがり初めるのね

どうやら、考え事しながら聞いているから

話を聞いてないのに、返事しているみたいなの

それで、後でキレるのが多い

酷いのが、1~10まで説明したのに

まだらにしか聞いてないのか

話しが変わっているのね

例えば、管理教育のことを調べていて

そういえば、わたしの時代でも体罰ってあったよー

わたしは殴られたことないけど、

同級生は体罰受けてた子いたよーって話しが

わたしが体罰を受けたことがあるって変わっていたりして

言ってないよーっていっても

いいや、絶対言ったってキレるし、

そもそも体罰についてお前はちゃんと調べたのか

どうせネット情報だろう。

ちゃんと参考文献読めとか

話しが飛んだりとか

正直、すげー面倒くさかったの

(世代の話では多少、参考文献読んでいるけど

体罰はそこまでフォーカスしてないから読んでない)

しかもそんな感じで、人の話しを聞いてない癖に

人の話しの腰を折って、途中で話し始めようとするし

ここ一年は、人の話しをちゃんと聞きなさい

話の腰を途中でおらないってことを

何度も、何度も繰り返し言って来たよ

それでね、わたしがブチギレたことがあって

冬至の前の日に

家でとんかつを食べたの

わたしは、マヨネーズとしょうゆで食べようと思ったから

最初に冷蔵庫からダーリンのソースを出して

次にマヨネーズを出したら

わたしのとんかつにすでにソースがかかってたのよ

もうブチギレ

「お前、なにやってんだー

(ブチギレすぎてお前呼ばわり)

わたしはマヨネーズとしょうゆで食べようと思ってたんだよ!!」

「えっ、りえちゃんのためにかけたのに…」

「知るかー!!

迷惑極まりないんだよ!!

いつも、なにかする時は聞けっていってんだろ!!

他の人間がお前と同じだと思うな!!

人それぞれ、好みは違うんだよ!!

ふざけんなよ!!食べ物の恨みは恐ろしいんだよ!!」

そうすると、ダーリンはソースをはがそうとしたり

あげくの果ては、ゲラゲラ笑いながら

とんかつをひっくり返して

「ほら、ソースかかってないよー」っていうので

「ごまかすなー!!お前はどっかの政治家!!」って怒ったの

本人もどっかで、分かっているのか

楽しそうに笑ってたし、後から振り返って

とんかつをひっくり返したのは名案だったって、喜んでたよ

それでね、母が翌日、大掃除を手伝いに来てくれたんだけど

なんと、お土産でとんかつ買って来てくれたのよ

なんか、海老フライの時といい

とんかつでトラブルが起きるわねー

それで、晩御飯でとんかつを出したの

わたしは、お腹壊してたし、先に少し食べてから

もういらないから、全部食べていいよって出したの

そうしたら

「ソースはかけていいんだよね?」って聞くから

「自分のぐらい自分で判断しろーー!!」ってまたキレたの

この頃には冬至で、古い男性性が崩壊して来ているの

気が付いていたから

ここ一年ぐらいダーリンが変につっかかって来たのは

これかーって思ってたのね

このとんかつの話をおとぴ祭りでしたら

うちのお父さんいつもそんな感じって

何人も言ってたけど

旧世代の男性ってこんな感じよねー

説明したのに、聞いてないって逆ギレしたりとか

とんかつにはソースとか決めつけてたりとか

個別性ってものがあるのを知らない感じ

しかも、自分のソースかけていいかの

判断もできないのかって思うよ

きっと選択肢を与えてもらわないで

上の世代の言うことに従って育ったんだろうね

ダーリンがいつからフリーズしなくなったか

正確に覚えていないからなんともいえないだけど

人って緊張がゆるんでくると、

色んな溜めてたものが噴き出してくることがあって

返って悪化したように見えることがあるけど

もしかしたら、それなのかも

知らず知らずに、古い男性性の解放の時期に合わせて

行動していて、それに合わせて徐々にに噴き出していたのかも

前も言ったけど、ダーリンは自分のことを

コマさんに似ているっていうのね

出典:http://www.inside-games.jp/article/img/2013/05/21/66668/375725.html

ワンピースのトンタッタ族っていう

とても純粋な小人がいるんだけど

それもオレにそっくりだって言って真似してたの

たしかによく似た所があるのね

ダーリンだけじゃなくて

男の子って基本的にすごくピュアで優しいの

それで、基本的にお母さん大好きで

お母さんの役に立ちたくて仕方ないの

そんな純粋な男の子でも

頑張って、男らしく生きようとしたんだと思うのよ

前時代の価値観に沿って

一生懸命、色んなことを覚え込んで来たんだろうね

そうしたら、色んな不都合が生じたんだと思うの

なによりも怖くて仕方なかったんだろうね

頭で考えて生きていると、頭が硬くなるから

融通も利かないし、普通の話しも通じなくなるのね

ダーリンのお陰で、わたしはずっと古い世代の

こういう所が嫌だったんだなーっていうのが

よく分かったし、古い世代がどうして

そういう行動をとるのか、理解できてよかったよ

本人、それが当たり前だから

気付いてないかもしれないけど

そうとう生き辛かったと思うよ

でもね、かなり恐怖して

柔らかい、優しい自分を

そうやってかためてくるから

それが解放されるのも、やっぱり恐怖だと思うの

だから時には、そばの人間が思いっきり体当たりして

ショック療法的に解放することも必要なのかもしれないって思った

ダーリン、とんかつにソースをかけたり

融通がきかないところはまだあるけど

基本的に、一生懸命わたしに尽くそうとしてくれるし

かわいいよ(o^ ^o)

この前なんか

おとぴ祭りのお金を数えなきゃーっていったら

「お金じゃないよ。感謝を数えるんだよ」って

突然、素敵なことをいうからうるっとしたよ

他にも、

「君津でトンネルが崩落したんだって

恐いねー。車で走ってる時に崩落したらどうしよう…

あっ、でも、りえさまがいれば、悪いことは起こらないか」

ってひとりで納得してたし

(ダーリンはびびりなので、

わたしがいれば、絶対、悪いことは起こらない

とにかくわたしを信じろと

5年かけて洗脳した。)

なんか、どんどんまたマイルドになっている気がするよ

なんか、最近、ネットニュースが変わって来たなーって思うんだけど

たとえば、芸能界の不正っていうか

コネみたいなのも、すぐネットで情報が流れるし

旧世代の人が妙なことをいえば、すぐにネットニュースになるよね

チカラ関係が逆転して、前のそういう横柄なやり方が

通用しなくなっているんだと思うの

だから、どんどんそういうものが

表にでていくと思う

たぶん、わたしの予測だと

インディゴ中期とか、ゆとりの子がこういうのが

許せなくて、嘘を暴きたくなるんだと思う

時には、思いっきり攻めることも大切だけど

相手がすごく横柄なことを言っていても、

この人、本当はものすごく恐いのかも

ものすごく怯えているのかもって、

どこかで相手のことを分かってあげてね

ついでに、下の世代の人も

多かれ少なかれ、旧世代の影響を受けているからね

変に強情になったりする時は

もしかしたら、自分も怖がっているのかもって

自分の怖さを分かってあげてね

そうやって、自分の怖さや

相手の怖さを分かってあげて行くと

徐々にこの世から争いがなくなっていくし

別に仲良し同士なら、時には争ったっていいじゃんって

争うことにすら寛大になれるよ