読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents シンいのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆元旦から度肝をぬかれた話&今年の目標☆

★おとぴの日常★

IMG_20160103_075805549.jpg

元旦に度肝を抜かれた話です。

本当はこの話しはブログに書かない方がいいと思って

書かないつもりでしたが

どうにもこうにも、なんとなく胸くそ悪感じが抜けないので

思い切って、ブログに書くことにしました

*******************

元旦から雲ひとつない快晴で

日本晴れって感じでした

晴れ過ぎて、太陽がまぶしすぎて

目が痛かったぐらいです(´・ω・`)

IMG_20160103_075847244.jpg

実家に帰る途中の東京ゲートウェイ

お正月で色んな工場がお休みで空気が澄んでいるからか

東京湾なのに、海が青くてキレイなので

車で走りながら撮った

お昼過ぎまで、義両親の所にお邪魔して

午後からダーリンとわたしの実家に行きました(o^ ^o)

両親と姉家族に新年の挨拶をして

普通に話している時に、あることを思い出しました

あることというのは、ニュースになっている

制服を600着盗んだ芸人がどうやら

わたしと同じ中学出身だということ

このニュース

キングオブコメディ高橋健一を逮捕 人力舎関係者が過去の痴漢冤罪事件語る

そもそも、わたしはテレビをあんまり観ないので

その芸人のことはよく知らなかったんですが

ちょっと前から、

ももクロちゃんにはまって動画を観まくっていて

その芸人はももクロちゃんの熱狂的なファンで

モノノフ(ももクロのファンのこと)の神的存在だというので

その芸人が、ももクロちゃんのことを

話している動画を観てみたら

えっ…、この人、(精神科の)患者さんみたい…

全く(感覚的に)目の前見えてないけど大丈夫なの????

なんか、一生懸命語っているのは分かるけど

なに、言っているのか全く会話が耳に入って来ない…

正直、すごく気持ち悪い…

イコール精神科の患者さんが気持ち悪いって

わけじゃないですよ。

この人は特に不気味に感じたんです。

それで印象に残っていて記憶に新しかったところで

あのニュースを観たので、やっぱり大丈夫じゃなかった…

しかも、ニュースに載っている地名から

どうやら、わたしと小中学校同じである可能性が高い

フェイスブックで、そのことを書いたら

同級生の情報で卒業生だと分かって

びっくりだったのを、思い出して

「ねーねー、知っている?あの制服盗んだ芸人って

同じ中学校なんだよ。キモいよねー。」

すると、それまで普通に会話してたのに

しーん(無言のまま数秒)

えっ…何かわたしまずいこと言った???

なんで、こんなに気まずい雰囲気なの???

父「知ってるも何も…。○○(いとこの名前)の大親友だよ。

○○がすごくショックを受けてて

さっきまで、その話をしてたんだよ。

最近まで、月4、5回ぐらい会うぐらい仲が良かったけど

全然、気が付かなかったって」

???????????

(理解不能)

どうやらニュースに載っていた

その芸人の年齢から、3学年上かと思ったけど

4学年上で、いとこと同級生だった。

いとこは、小さいころは実家から徒歩圏内に住んでいたし

一時期は、実家の2階に住んでいたので

兄妹のように育ったので、わたしはお兄ちゃんと呼んでいる。

お兄ちゃんは、若いうちに両親とも亡くなっているので

うちの父が息子のように、かわいがっていて、よく会っている。

元旦も来ていたらしいが

用事があって、すでに帰ったらしい…。

お兄ちゃんには、悪いが

直接、聞いたら、脳のキャパオーバー過ぎるので

帰ってくれていて良かった。

事が事だけになんて言って

声をかけていいか分かんないし…

しかも、wikiで調べたら

いとこと高校も一緒だよ…

小中高って一緒で、

30年以上の付き合いの大親友が

制服600着盗んだ衝撃って、想像できない…

女のわたしが変になぐさめるのも不自然だし

そっとしておくしかできないよ…

言われてみれば、前に芸人の友達がいて

最近、結構売れて来ているんだーって

うれしそうに言ってたわ

テレビあんまり観ないから

名前聞いても、分かんなくて

スマホで検索した覚えがあるけど

すっかり忘れてたわ

元旦から、度肝を抜かれたわ…

なんか、それから胸くそ悪いっていうか

イライラするんだよね

ブログを書く気にも

なんとなくなれないし…

同じ学校出身ってだけでびっくりしたので

まさか、いとこの親友なんて思わなかった

制服フェチとか、そういう趣味に関しては

別にわたしが何かを語らなくても

色々と検索すれば出てくるだろうし

わたし、よく分かんないけど

なんで、この芸人

こんなに感覚がおかしいんだろう???

もちろん制服は盗んじゃいけないから

そこは擁護する気はさらさらないし

あくまで、わたしの感覚的な主観だけど

すごく生き辛そうに見えるし

すごく淋しそうに見えるけど

感覚的に、ぬけがらって感じなんだよね

たぶん、この芸人

訳も分からず生きているんじゃないかなー

こんなに訳が分かってないと

何か強い刺激がないと自分を保てない気がするんだよね

繰り返しいうけど

だからっていって、制服盗んじゃ駄目よー

盗まれた女の子がかわいそすぎるわ

しかも、600着って、ことは600人も…

制服高いし、また買うのも大変だし…

しかも1年生ならまた買う気にもなれるけど

3年生で盗まれたら、あとちょっとなのに気の毒過ぎるよ…

なんかさー

話しは変わるけど

衝撃的なことって、

なにかの追体験で起こることが多いのね

わたしの個人的な立場で考えると

自叙伝にも出てくる、ふたつの殺人事件も

人の生き難さみたいなものを

見せつけられた気がするのね

正確にいえば

ほんの3年ぐらいの間に

知人の名前がニュースにでたの3回みているのね

ひとつめは

当時勤めてた病院の医師の奥さんが

マンションのベランダから赤ちゃん投げて殺した事件

ふたつめは

知人が殺されて

その加害者が、

当時、わたしが勤めていた病棟に

精神鑑定で入院して来たこと

3つめは

実家の真向かいにあった

幼馴染の家が火事になって

その家のお母さんが亡くなって

幼馴染が放火殺人犯として、刑務所に入っているけど

冤罪の可能性が極めて高いこと

思い出すと、胸が痛いし苦しい

これらが、追体験で起こったのであれば

わたしはどんだけ、

人の生き辛さを感じて来たんだろうって思うよ

SOSの歌じゃないけど

わたしは小さいころから

人のSOSがずっと聞こえてたけど

ずっと聞こえないようにしてきたんだよね

ちなみに不思議と冬至を過ぎたあたりから

SOSがエンドレスリピートでかからなくなったよ

人は本当に傷つき過ぎている

これらの事件を思い出すたびに

人が本気で生き方を改めなければならないこと

わたしは新しい時代の生き方を伝えて行かないといけないこと

そして、苦しくてどうしても

続きが書けなかったけど、

やっぱり自叙伝の続きを書かなきゃいけないんだなって思った

そんなこんなで

話しがまとまわらなくて

申し訳ないけど

今年の目標は自叙伝の続きを書くことだわな