読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆インディゴ中期~新ゼロの子たちへの2016年のメッセージ☆

こんにちはー、おとぴだよー(・∀・)

IMG_20160105_102517498.jpg

異常な性欲の話しは、

ちょっと待ってくださいねー

いま、書きたいものを書かないと

気持ち悪いので

みなさん、どれだけ

ご自分の感覚がくるっているか

なかなか分からないみたいなので

芸能人のケースでお伝えると

分かり易いので、

ちょうど、よいニュースをみつけました

ゲス乙女・川谷絵音 昨夏の極秘結婚認める ベッキーとの不倫騒動も謝罪

実際のところは、分からないですが

この不倫報道によってベッキーちゃん

好感度がたおち

芸能人としては致命的でしょうけど

本来の、本人の状態が具現化された

とても変わり易い例なので

わたし的には良かったねーって感じです

清楚で正義感の強いイメージのベッキーちゃんが

まさかの不倫という

セルフプロディースの失敗

好きになっちゃったんだから

しょうがないじゃない!!

とか思う方もいらっしゃるかもしれないですが

世間的なイメージからみたら

そうとう印象悪いですし、ギャップが大きいです

そもそも、

ちゃんと自分を生きていれば

こんなことは起こらないです

芸能人は、キャラ作りする職業なのかもしれないですが

たぶん、これからはそういうのも変わっていくと思います

そもそも、人は大なり小なり、自分を違えて生きていますが

気付かないで無意識にやっていることが多いです

でも、新ゼロの人たちは

自分をプロデュースするんですが

だいたい、小奇麗にまとめて

いい子ぶるのが好きなんですね

それか、固定概念を壊してやるって感じで

悪態をついたりとか、大きく2パターンがあるんです

前者はたとえば、

人生を創造するとか、引き寄せとか

エネルギー的には、内容は全く伴っていなくても

見た目だけでも、

良いことをいってそうなものを好む傾向があるんです

(キレイなことをいっているけど、感覚的には

黒板ぎぃーって感じを好む傾向がある)

でも、前者の小奇麗なことをいうタイプは

自分の内側はすごくゲスいことを思っているのも

自覚しているし

逆に悪態をついている人は

本当は優しく生きたいのに、

それができないことに傷ついていたりしますよねー

そういう、本来の自分との差が

おととしの秋ぐらいから現れ出して

去年ぐらいから抑えられなくなってきたんです

でも、はっきりいって

新ゼロの方たちの

困り度はこんなもんじゃないですけどね

ご本人自覚してないでしょうけどね

(感覚をかき乱して、感じないようにしている)

去年ぐらいから、

それらが露わになりはじめていましたが

はっきりいって

2016年それらが、どんどん具現化する年になりますよ

ベッキーちゃんの場合

お相手の方がこれまた象徴的な方だなーと思いました

わたし、最近のヒット曲とか疎いんですが

ももクロちゃんを観たくて

年末の歌番組を観てた時に、

この方たちも観たんですが

うわぁー、これまた

黒板ぎぃーーー音が最高に強い人たちだなー

って思ったんです

特にボーカルと、女性二人の

黒板ぎぃーー音が特に強かったです

音楽では、わたしが知っている中では

浜崎あゆみに次いで最強クラスですね

(ただわたしはヒット曲知らないので

聴けばもっとあるのかも)

ただ自分たちで

ゲスの極みっていってるから

ヒールっぽいスタンスなのかなー

じゃあ、きっと

黒板ぎぃーーって感覚を

かき乱したい人たちが、好むんだろうなーって思ってたんです

(無意識だろうけど)

って思ってたんですね

だから、ベッキーちゃんが

ものすごく惹かれるだろうなーって思います

それで、新ゼロの方たちが

これからどうしたらいいのかというと

人はどうしようも、どん詰まりにならないと

気付けないこともあると思うので

とことん困ってみるのもひとつの手ですね

あとは、新ゼロの方は感覚を分けるってことが苦手なんです

ゼロの人も苦手なんですが

苦手というよりも、できないし、分からない

新ゼロの人は苦手だけど

できなくもないと思うんです

違えている感覚を見極められるようになる

気付くと自分の気持ち悪さにも

気付くことになるので

苦しいですが、そうやって少しずつでも

自分を分かってあげていくと

楽になっていきますよ

わたしねー

新ゼロの子たち

とくに女の子には

口裂け女とか、

餓鬼の妖怪がとりついているように見えるんだけど

自分をいいようにみせようと

変に口角をあげて笑っているのが

口裂け女っぽいの

っていっても、口角あげて笑っていても

そう見えない人もたくさんいるのね

でも、この世代の人たちは

わたし、キレイでしょって

人に問いかけそうな感じ

口裂け女みたいに、生気なく笑っている感じ

あと、自分を良く見せようと

ビックマウスになっている感じがそう見えるのかな

あと、空虚感がすごそうっていうか

食べても食べてもみたされない餓鬼っぽい感じ

たとえば、例を挙げると

三船美香ちゃんのモラハラ話も

うさんくせーなと思っているのね

あんなにおしどり夫婦で売っておいて

突然、モラハラ??みたいな不自然さ

しかも、そういう話しをしてても

貼りついた笑顔は忘れないの??っていう違和感

この世代の特徴なんだけど

すごく不自然よ

前時代においては、やっていけたし

セルフプロデュースもそれなり成功したんだろうけど

時代はもう、ありのままの自然な人をもとめているし

天然物の、唯一無二の存在のような

人もこれからたくさん出てくるから

もう作られたキャラは通用しなるし

どんなに取り繕っても

どんどん崩壊していくよ

ちなみに、わたし昔からキャラが濃いとか

キャラがたっているとか言われるんだけど

自分じゃ普通だから、想った事を

そのまんま表現しているだけだから

なんで、そう言われるのかよく分かんないのね

ただ新ゼロの子たちからしたら

すごく不思議にみえるみたいで、

恐がられるし、遠巻きに様子をみている子とかいるんだけど

新ゼロの子たちは

小さいころに、ありのままじゃ生きれないって

思い込んで、キャラ設定し始めたんだろうけど

あなたたち、エネルギーに敏感だから

わたしみたいに、大人でも

ありのまま生きれるんだっていうのを

感じちゃったら、もうカラダが勝手に反応しているから

元には、戻れないよ(o^ ^o)

今年はすごい年になると思うよ

新ゼロの子たちがどう変わっていくのか

とても楽しみだね(・∀・)