読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆痛みの連鎖☆~エディプスコンプレックスを超える時②~

あー、そうそう

なんで、新ゼロの子たちの

性に対してのあけっぴろげさについて

書いたかというと

それが

母親への反抗心から来ている感じがするのね

本人が理解しているかは分かんないけど

わたしにはそう見える人が多いの

①でも言ったように

新ゼロの子たちは、上の世代への

徹底的な反逆心があるから

別に性に限ったことじゃないんだけどね

でも、それって表面的には

反逆心だけど

もっと深い所では、母親を助けようとしている感じがするの

だってさ

前時代的な貞操観念が強くて

ひとりの男性に尽くし続けたからって

お母さんが幸せそうじゃないし

それは愛に基づいた行動っていうよりも

教え込まれた価値観に基づくものじゃない

うーん

あくまでわたしの印象なんだけど

旧世代の夫婦ってすごい仲が悪いか

べったり共依存みたいに寄り添っているか

どっちかのケースがすごく多くて

良好な夫婦って見たことがないのよね

だから、愛を本来の形に戻すために

そういった価値観を一度

ぶち壊そうとする役割をしてくれたんじゃないかなって気がする

たぶん、これからの若い人の恋愛については

性に関してはLGBTとか色んな人がいるし

複数恋愛の人もいるのかもしれないけど

たぶん、スタンダードモデルは男女1対1だと思うの

でも、それは束縛された関係じゃなくて

別に相手が望むなら、他の人と関係をもってもかまわないし

それを選択する、本人を尊重したい

だけど別に他に相手を探さなくても

いまの相手がひとりいれば十分だって感じで

相手を所有したり、執着するような関係じゃなくなると思う

あのね、クリスタルチルドレンって呼ばれるタイプの人って

やられてもやり返さないって特性があって

だから痛みの連鎖から外れた所にあるの

でも、インディゴ世代にもクリスタルの人はいるんだけど

だいたい恐怖感が強すぎて、本来の特性が生かせてないのよ

だけどいま、20歳前後以下ぐらいの

潰れていないクリスタルの人は

たぶん、こういう相手の意思を尊重する恋愛ができると思うよ

逆にインディゴの人は前にもいったように

この痛みの連鎖を自分たちの代でできる限り止めれるように

あえて出る杭になって痛みをたくさん受け取って来たの

それで、この痛みをどんどん解放できる時に来たのよ

もう、本当に信じられないスピードで解放できる

痛みを受け継いだ人が解放することで

それが、上の世代にも反映されるの

①で2,3日前にいままでにないぐらいの

大解放をしたっていったけど

3日ぐらい前からなんか胸くそ悪くてね

恐いような、悔しいような感じだったの

それで一昨日、東京で雪が降った日

千葉は雨だったのね

その日、お腹と下半身から

すっごい、いままでにないレベルの

恐怖が湧きあがって来て

足はガクガクして、まともに立てないぐらい

顎もガクガクしてたの

それで、小さいころのこととか色んなことを

思い出して解放していたのね

休み休みやって半日ぐらいかかったかなー

わたしは解放しなれているから

来た来た、真打ち登場って感じだったけど

たぶん、普通の人なら気が狂うレベルの恐怖だと思うよ

それで、東京が雪で大変だっていうのを知って

母親に電話したら

寒さのせいか、足が硬直して怖くて歩くのが大変で

傘を杖代わりにして歩いたって言ってて

あれ?同じような症状がでている

もしかしたら、この湧き出て来た恐怖は

母から受け継いだものなのかもって思ったの

なんかね

本当に痛みって受け継いできているのよ

アドバンスをやっていても

怒りの解放をしていたら

そんなことをしらない、その人のお姉さんが

なぜか怒りが止まらなくて

家でお皿を割り続けてたとか

アドバンスの最中に、お母さんが具合が悪くなってって

連絡が来た人もいたし

家族ってエネルギーで繋がっているから

誰かが解放すると、それが伝わるみたいだし

親から子へ受け継いでいるものもたくさんあるの

それで、今日、母がうちに掃除に来てくれたんだけど

一昨日のわたしと全くカラダが同じ状態だったの

顎の違和感とか、おなかから湧き出るものとか

足の状態とか

本人が自覚している程度は軽いものだけど

あー、これって母親から受け継いだものだったんだって思った

なんか、一昨日ずいぶん解放したんだけど

まだどこか抜けきれない感じがあったんだけど

元が別にいたからだったのね

でも、わたしが解放した分

母も解放しやすくなっていると思うから

ぽのぽのを教えたら、

母は素直だから、一生懸命カラダに語りかけてた

それが利いたのか

駅まで車で送って行って

車から降りるときに

「じゃあね、愛してるわ」って言って降りたから

「じゃあね、愛してる」ってそのまま返したんだけど

母親に愛してるって言われたの初めてな気がするわ

びっくりしたけど、嬉しかったよ(o^ ^o)

つづく