読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆古い時代の女性性と癒された子宮②☆

ちょっと前にこの話を聞いてから

なんだか落ち着かなくなりましたガーン

 

 

いま、思えば

この話を聞いてから

なんだかソワソワして

自分の感覚に落ち着けなくて

ブログが書けなくなったんですが

この古い時代の女性性の話しは

無意識に感覚を逸らして感じなくしたいみたいです滝汗

 

 

それに気付いて繰り返し

カラダを感じることを繰り返していたんです

 

 

とにかく腰回りが冷える冷える…

 

 

っていうか、以前か腰回りの冷えはよく感じていたんですけど

背中から腰回りから悪寒がするっていうのかな…

 

 

とにかく感じ続けていたら

どうやら足は棒みたいにカチンコチンにかたまって

フリーズしているし

子宮はまるは液体メタルみたいなのに

包まれてコールドスリープしているようなイメージが見えたり

とにかく色んなのが見えたので

そのたび感じて、ごめんなさい、許してください、ありがとう、愛しているって

ぽのってましたゲロー

 

 

すげー、咳こんでゲロは吐かなかったけど

オエオエしながらやってました

 

 

そうするうちに、全身がぽかぽかして来たんです

 

 

冷え症というほどでもないけど

冬は靴下がかかせませんでしたが

ここ数日は暑くて無意識に靴下を脱いじゃってます

 

 

冬に靴下はかないでいるなんて

いつぶりだろうって感じです

 

 

たぶんね女性って冷え症なイメージがありますけど

冷え症って色んな感覚を潰した結果なんだと思います

感覚が戻ってくると

大人でも子どもみたいに

体温が高くてぽかぽかしてくるみたいです

 

 

なんか昨日のおうちお茶会でも

古い時代の女性性の話しをしましたけど

 

 

前のブログであげた例を話すと

みんな、思いあたる人がいるみたいですし

大人が当たり前にそうしているから

人付き合いはそういうものだと思い込んでいたっていう話しもありました

 

 

でも、そういう生き方は

ものすごく子宮を凍りつかせるみたいで

腰回りから子宮の冷えがとにかくすごく感じました

 

 

お茶会でも、あんな人たちをみて育ったら

そりゃ結婚もしたくなくなれば

あーなりたくないから

子どもも生みたくなくなくなるわ…って

話になって、まさにその通りだと思いました…。

 

 

それと、不思議と腰回りや子宮を感じてたら

昔の彼氏のすっかり忘れてた記憶が色々と思い出して来たんです

 

 

すっかり忘れてたけど

付き合う前に、相手のひどい面とか見ているのに

なんで付き合ったんだろう…???

 

 

古い時代の女性性って

蔑まれて虐げられていたって書いたじゃない

☆痛みの連鎖と蔑まれ虐げられた女性性のはなし③☆

 

旧世代の女性を感じたら

不平不満だらけで

どうしてわたしばっかり

わたしばかりのけものにして

こんなに、わたしがしてあげてるのに

って感じだったのね

 

 

そういう前時代的な女性の感覚が

子宮に強く残っていると、どうやら

虐げられたり蔑まれたりする恋愛を

無意識に求めてしまうようです…ガーン

 

 

いままでも、色んな女性性の癒しはやってきたので

大部分は癒されたので

いまは愛し愛されて幸せですが

 

 

こういう古い時代の女性性の感覚って

恐ろしすぎるし…、特定の人だけじゃなくて

上の世代の人って

そういう人がとても多いから

感じたくなさ過ぎて、だいたい感覚を消しているので

表面的な癒しはできても

深いレベルで癒したければ

前時代の女性へ感じた違和感を

ちゃんと感じてあげた後じゃないと

浮上してこないものもあるみたいですチーン

 

 

ちょっと前に、これからの時代には

癒された子宮から産まれる子どもが必要になるって

イリアさんがリーディングして時に

全くピンと来なかった理由はこれかー

 

 

これまで書いた

エディプスコンプレックスとかも

母娘間の嫉妬が絡んでくるので

とても重要なんですが

最終的には、古い時代の女性に感じていた

違和感を感じ切ることが必要みたいです

 

 

ちょっとでも感じるとフリーズするぐらい恐いけどね笑い泣き

 

 

 

つづく