読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆古い時代の女性性の呪縛と怨念のはなし☆

こんにちは、おとぴです

IMG_20160223_225451124.jpg

なんか、顔が疲れている

最近、ずっと古い時代の女性性を解いているせいか

自分の顔がすごく老けてみえると時があるんです

 

最近のママさんたちってキレイにしている方が多いじゃないですか

そういう感じじゃなくて

昭和のおかんみたいに、髪が乱れていたり

苦労が顔にでている感じになっている時があって

自分で鏡を見て驚きますびっくり

 

 

実際は楽な生活をしているんですが

たぶんそういうエネルギーの感覚があると

そういう風に見えるんだと思います

 

 

上の世代の女性って

客観的にみると、周りのサポートも豊かで

そんなに大変じゃないだろうって状況でも

すごく大変って表現される方がいますが

たぶん古い時代の女性性のエネルギーの影響が強いと

気持ちが安らがないから

状況的に楽でも、気持ち的に楽じゃないんでしょうね

それも、こういうエネルギーの影響なんだなって思います

 

 

でも、最近、わたしだけじゃなくて

街を歩いていても、妙に老けた感じの人が多い気がします

 

IMG_20160223_225450818.jpg

ダーリン変わらずというか

ちょっと最近、また若返りました

いつもかわいいチュー

 

前に最近、男性がおかしくなっているはなしを書きましたが

どうやらインナーチャイルドの記憶が浮上しやすくなっているみたいですね

 

最近、ダーリンにインナーチャイルドの癒しをしているんですが

妙に受け容れが良くて驚きます

 

前は見向きもしなかったんですけどね

そのせいか、変に怒ったり、ケチをつける感じで

突っかかることがなくなって来た気がします

 

 

だぶん、こうして徐々に古い時代の男性性の影響が強い人でも

解放されやすいようになってきているんだと思います

 

 

古い時代の女性の全体像が徐々に見えて来て

分かって来たんですが、おととし2014年の秋ごろから

輝きが失せたというか

変な感じの人が増えた印象があったんですが

たぶんその頃から潜在的に古い時代の女性性が

浮上し始めたみたいです

 

カンボジア旅行の画像で

自分であまりに老けて見える写真がいくつかあって驚いたんです

 

なんかこの頃からか急に白髪が増えた気がします

 

そうそう、最近、鏡を見て昭和のおかんっぽいって思うのって

こういう顔と印象が違いですけど…

 

この画像、なんだか自分で見てぞっとするぐらい

自分だと思えないです

映りが悪いとかいうレベルじゃなくて、心霊写真みたいにぞっとします

 

 

まだ最近、鏡でみる自分のがまろやかな印象の昭和のおかんです滝汗

 

 

それでね、とにかくすごいんですよ…

古い時代の女性性…

多面性がありすぎて…ポーン

 

 

なんか般若が進化して、怨霊みたいになっているし…

 

たぶんご本人達自覚がないでしょうけど

古い時代の女性は

殺意レベルの怨念を持っていることも珍しくないです

 

 

代々、ありのままのいのちそのものの自分を生きれなかった恨み

みたいなのが、蓄積していったんでしょうね

 

 

本来、女性は感覚的に色んなものを見抜き、見通せるチカラが

あるんですが、そういった感覚を失ったために

頭で生きる箇条書きの世界に頼ってます

 

 

そのため、色んなことに対して不安が付きまとう

 

 

だけど、頭で生きる世界ではどうしようもできないのに

外側の世界でなんとかしようとする

 

 

だから、よく言っている人の世にはびこるもの

所有、支配、嫉妬

富、チカラへの欲望

 

 

あとそれらからくる執着

 

 

そういったものが殺意レベルの憎悪になり

怨念を膨らませている感じですムキー

 

 

だからたまに、家庭内で殺人が起きたりするんでしょうね…ゲッソリ

 

 

しかも、前の記事では省略して書いたんですけど

子宮も液体メタルがこびりついて

本来の豊かな女性性を封じている感じでしたけど

最初は針金がぐるぐる巻きになって

操体みたいにガチガチになっているのを

解いていったら、その内側に液体メタルで固まっていたので

何重にもガチガチに封印してある感じです滝汗

 

 

ぐるぐる巻きだって、そうとうなぐるぐる巻きでしたよ

 

どんだけ固く封じているんだって感じ

 

あー、ちなみにわたしのカラダを使って

古い時代の女性性を解いてますけど

わたし個人の状態って言うよりも

集合意識レベルのものを解いています

 

 

本来の豊かな女性性なんて感じたら

いままでの世界は矛盾だらけで生きて行けなかったから

とにかく固く封印して来たんでしょうね

 

 

多かれ少なかれ

多くの女性がこういう影響下にあると思います

 

 

深い所で、こうした怨念みたいな感覚があるから

とっさに人を排除しようとしたり、攻撃したりするんでしょうね

 

よく女性って何かあると

 

「相手に言ってやった」、「やってやった」って表現をされますが

 

 

本来の豊かな女性性があれば

別に自分が手を下さなくても、相手に必要であれば

思い知るようなことが起こるのが分かりますから

そういう表現にはならないです

 

 

だからと言って、相手に教えないと分からないこともありますが

それは、「○○してやった」みたいな感覚ではなくて

互いのためになるので、そういった一方的な表現にはならないと思います

 

 

それでね、古い時代の女性性を探って行くと

なんか、すごくしたたかな感じの肉食女子みたいな

昔でいう娼婦みたいなのもいるし

 

 

単純に多面性があって豊かでいいねっていう感じじゃなくて

その多面性が各自に収まりきらないでケンカしている感じなんです

 

 

だから、なんだか分からないけど

イラ立ったり、ダダをこねたり、我慢してみたり、人を批判してみたり

色んな方法をとるけど、どれも一時的な解消になるかもしれませんが

外側を見続けている限り

また違うことが起こるので、永遠にそのループにはまったままですチーン