読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆本来の女性性の時代のはじまりへ②☆

あー、それで前も言ったけど

12月29日に書いた内容がとても大切みたいで

後々も、12月29日って日付が頭の中をよぎるの

 

だからリンクを貼っておくわ照れ

☆古い男性性の崩壊☆~女神の時代へ①~

☆古い男性性の崩壊☆~女神の時代へ②~

わたしが最近、癒された子宮のことを言ってたけど

ここに答えが書いてあったわ

 

 

癒された子宮の条件は大きくふたつ

 

 

1.古い時代の女性性の呪縛を超えること

 

2.それによって

身近な男性が癒されていること

 

大きくこのふたつですねー

 

 

それで、一月中旬ごろかなー

 

 

浄化でひどい下痢をしてトイレにこもってた時に

自分がものすごい太い柱である感覚になったんですね

 

 

それも、そうなったとか、

そうであったことを思い出したっていうよりも

いままでも、当たり前にずっとそうだったのに

なんでそんな当たり前のことに気がつかなかったんだろう?

 

 

ってすごく不思議な感覚になったんです

 

 

それで、分かって来たんですけど

本来の女性性って柱なんですよ

 

 

女性が神っていわれる由縁はそこにあると思うんですが

神様を数える単位って柱じゃないですか

一柱、二柱って

神は柱だし、神である女性も柱なんですよ

 

 

神である女性がしっかりした柱であればあるほど

周りも安定する

 

 

逆をいえば、女性が柱としての役割を果たしていなかったから

この世が不安定だったんだと思います

 

 

女性が本来の役割である安定性を取り戻して

太いどっしりとした柱になることで周りも安定して行きます

(ちなみに別にわたしみたいに見た目もどっしりする必要はないよ)

 

あと柱がしっかりすればするほど

周りの不安定さやずさんさが目立つようになります

 

 

こうした変化はわたしだけでなくて

時代の変化に合わせて、色々な所で

柱である本来の女性性を取り戻している人がいると思います

 

 

そういう人がどんどん増えるにしたがって

どんどんいままで露わにならなかったような

不安定さ、表と裏など隠されていたものが

表面に出てくるようになります

 

 

まず新たな時代を生きる柱となる女性たちは

自らの嘘が暴かれることを恐れないでください

 

 

もう、どんなに隠しても、隠せば隠すだけ苦しくなります

 

 

いままでは、世間とか周りの目を気にして

そう振る舞わざるを得なかったですし

周りの目は表と裏と演じ分けることで

あざむけたかも知れません

 

 

ですが、これからは、本来の自分をあざむけないがために

表と裏があるがために、自分で自分を苦しめることになります

 

 

それが嫌ならば逃げてもかまわないと思いますが

自分自身は逃げても逃げても、

どこまでも一緒なので逃げ切ることはできませんよ

 

 

なので、とにかく周りの目ではなくて

世間からの評価ではなくて

本当の自分のことを気にしてあげてくださいね

 

 

そうすることで、新たな時代における

女神として自らの生き方への道が開かれます

 

 

 

 

 

******************************

ダーリンの学会の学会誌を印刷してくれてる、

印刷屋さんが出してる、ランチパスポートっていうのがあって、

わたしの分と2冊買ってきてくれたステーキ

(たぶん他の地域は違う印刷所だと思う)

 

発売日から3ヶ月間、色んなランチが540円で食べれてかなりお得だし、

知らないお店を開拓できて楽しいニヤリ

今日は幕張のリトルフェイバリットってお店に来た

肉汁たっぷりで美味しかったよハンバーガー

 

ランチパスポート、色んな地域で出版されているみたい

千葉版は有効期限がまだ2ヶ月あるから、かなり使える

千葉~幕張近郊に住んでたらお勧めよーピンクハート

IMG_20160304_141908236.jpg

 

IMG_20160304_141907853.jpg

 

IMG_20160304_141907022.jpg

 

 

 

*********************************

 

☆3月のおとぴのおうちお茶会&おとぴのおはなし会in東京のお知らせ☆