読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆本当の意味で幸せに生きるために☆

ニコニコ一斉遠隔ヒーリング本日(3/9)24時まで」まで開催中ですニコニコ

 

☆前時代の膿出し☆~一斉遠隔ヒーリングのお知らせ~

 

***************************************

 

いやー、日食パワーすごかったですねーポーン

 

日食メガネ、買おうと思ってて忘れたら

結局、千葉は曇りで日食は見れませんでした。

 

 

画像だけでもこちらでどうぞ

「奇跡の天体ショー」…インドネシアで観測された皆既日食が素晴らしい!

 

 

ここ2、3日、頭がらんらんとしてブログ書くどころじゃなくて

 

らんらんらららんらんらー♪って歌ってました

 

これは、日食パワーなのかなんなのか

頭が、らんらんらららんらんらー過ぎて

判断できなかったんです

 

 

そしたら今年は家族関係の解放がキテるなーって思ってたら

ダーリンに家族関係で、大きな解放があり

それがすんだら、ずいぶん落ち着いたので

ダーリンと共鳴していたみたいです

 

 

義実家のことなので詳しくは書けませんが

 

 

ダーリンが怒った時に

「お前は頭がおかしい!」って激昂する理由がよく分かりました。

 

 

結局、あれは親に対して言いたいことだったみたいです。

 

 

上の世代の価値観は、

小さい子どもには理解できないこともあったんだと思います

 

 

それがそういう印象で残ってたんでしょうね。

 

 

それで、何かトラウマを想起するような出来事があると

親に言えなかった言葉を、代わりの人にぶつけてたみたいです。

 

 

前は家族に対してどこか逃げ腰だったダーリンが

最近では、しっかり向き合おうとしているので

その変化をとても愛おしく思います

 

 

ダーリンがなんか最近、寒くて仕方ないというので

「わたしは暑くて仕方ないよ(らんらんして燃えている)

それはね、小さいころのダーリンがそういう凍えるような

状態で恐怖を抱えていたからだよ。

 

 

この世から、なんで戦争がなくならないか分かる?

 

 

そういった恐怖が人の中に眠っているからだよ。

 

 

ダーリンは訳も分からずキレて怒鳴るでしょ。

 

 

あれは、怖くて堪らないから

それに触れるような出来事が起こると

それを必死で隠すためにキレるんだよ。

 

 

それぞれの人の中にそんな恐怖があったら

この世から戦争が無くならなくてあたりまえなの。

 

 

だから、この世から戦争を無くしたいと思ったら

それぞれの人が自分の中にある恐怖を

分かってあげないとダメなの」

 

そんな話しにいままでは、耳を傾けなかったのに

 

「そうか」って納得してました。

 

ダーリンが深く癒されて本当に良かったなーって思いますちゅー

 

 

わたしも最近、すごく変化があったんですよ。

 

 

っていっても、わたしの実家は

わたしがさんざん、解放したからなのか

特にもめごとは起こってないです。

 

 

変化というのは

古い時代の女性性を解いているうちに

いつのまにか、古い時代の女性性に恐怖を感じなくなったんです

 

 

これはイコール

人の世に対して恐怖を感じなくなったともいえます

 

 

これは、ものすごく画期的な変化なんですよ。

 

 

いままでも、自分がやっていることに対して

絶対的な確信があったんですが

人の世に対する抵抗感が大きくて

本気で向かいきれない面があったんです

 

 

でも、もう誰がなんていおうと、

やり通すゆるぎない意思みたいなものができたんです。

 

 

こういった意思を持てる人間が出てきたことは

人の世にとっても大きな変化だと思います

 

 

これから、こういった強い意思を持てる人が

たくさん出て来てくれると思います

 

 

これから、人と人とが生き合える優しい世界を

創るべき、本気で動いて行きますねおねがい

 

 

 

古い時代の女性性を

感じている最中は

カラダが硬直しまくりだし

カラダから色んな記憶が浮上してくるので

そういった前時代的な人たちの生き方をみて

ものすごく人間不信だった感覚とか色々とでてきたんですけど

 

 

もうね

すべての人と共に

幸せに生きるしか道はないんです

 

 

だから、苦しかろうがなんだろうが

そのことだけを目指して突き進んでます

 

 

それでね、見つけたんです。

 

 

古い時代の女性性の底にある

「わたしはわたしを許せない」という罪悪感。

 

前にこの記事で

 

古い時代の女性性の集合意識が

 

わたしがこんなにしてやったのに

人のことなんだと思っているんだ

わたしのこと蔑ろにしやがって

って感じのことを言ってたって言ったけど

 

これって、本当は

それぞれの人のインナーチャイルド

本人に言いたい言葉だったんじゃないかって気付いたの

 

 

よく人との関係性って

その人のその人のインナーチャイルドの関係性が

投影されることがあってね

 

 

インナーチャイルドが、本人のために

一生懸命語りかけているのに

無視され続けて、

外側ばかりに気を取られていることへの不満であって

本当は自分に向けて発した言葉を

外側へ向けて感じてしまっていたんじゃないかと思ったの

 

 

こういった自分自身を許せなかった

前時代の集合意識みたいなのが

今日の日食で大きく許されて、癒された気がするわ

 

 

今日、ダーリンに大きな解放があったっていったけど

ほとんどの男性は母である女性に育てられているから

母親の感覚が連鎖して伝わっているの

 

 

だから、女性だけでなくて

今回の日食で癒された男性も多数いるはず

 

 

前時代の苦しみが癒されて

なぜか分からないけど

涙が止まらなかったりする人もいるだろうし

実際に涙がでるような出来事がある人もいると思う

 

 

いままで、苦しんで来たご自分のために

たくさんたくさん泣いてあげてくださいね

 

 

そうすることで、

さらに癒されますし、

その癒されたエネルギーが周りにも広がって

大きな渦となっていきます

 

 

そうして、自分が本当の意味で幸せになっていくことで

周りにもその幸せが広がります

 

 

人の為と書いて、偽りと読むっていうけど

旧世代の母性みたいに

人のために自分を犠牲にして尽くすのって

本来の、人の生き方ではないのよ

 

 

それが、違うってことを

上の世代の人たちがさんざん見せてくれたから

わたしたちはそれを活かして、

新しいすべての人が幸せに生きれる世界を創るために

いつもいつも言っているけど

まずはとにかく自分のことを深く深く解かってあげてねデレデレ

 

 

 

 

 

 

☆3月のおとぴのおうちお茶会&おとぴのおはなし会in東京のお知らせ☆