読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆所有・支配・嫉妬~人が物として育てられた悲しみ④~☆

☆所有・支配・嫉妬~人が物として育てられた悲しみ①~☆

 

☆所有・支配・嫉妬~人が物として育てられた悲しみ②~☆

 

☆所有・支配・嫉妬~人が物として育てられた悲しみ③~☆

 

 

よっしゃー爆  笑

 

分かったどー(・∀・)

 

ここ一カ月ぐらい、解き続けてきた

感覚が何なのか、ようやく分かって来た

 

たとえばヒーリングを受けたり

ワークとかに行く前にもこの現象が起こるんですが

何か感覚が解けたり、癒しが起こる前に

まるでカラダのこの部分が調子が悪いんだよって

教えてくれるように、カラダの調子が悪くなったり

こんなことであなたは困っているんだよっていう

分かり易い出来事が起きることがあります

 

 

ただヒーリングして知らずに癒されてただけで

本人がその癖を気がつかないと

また同じことを繰り返すんですね

だから、分かり易く教えるように

何かが癒されるまでに、その傾向がより強く現れることがあります

 

 

前も書きましたが

全身に膜がかかっているような、

痺れているような感覚が変になっている感じ

下半身の重さ

首、肩、腕が重いような、痺れているような感じ

動きたいのに、動けない感じ

 

顎もくいしばっている感じだし

ハートがふさがれている感じだったり

背中や腰が寒気がする感じだったりします

 

 

感覚を解こうにも、なんか感覚が麻痺している感じで

感覚に集中しきれないんです

 

 

わたしでいえば、ブログが書きたくて仕方ないんですよ

 

 

まだまだ伝えたいことがたくさんあるんですよ

自叙伝の続きも書きたい

それなのに、上に書いたような感覚が邪魔して書けないんです滝汗

 

 

このテーマは、すごい深いテーマなんですよ

 

ほとんどの人が知らず知らずに

こういった人の世の感覚の中で

育てられているがために

感覚を大きく狂わせたり、

潰したり、消したりしています

そのために人がありのままの自分を生きれない

 

 

人が本来の自分で生きていれば

すべては調和しています

 

 

何かを奪い合う必要なんかないんですよ

それぞれに必要なものが完璧に与えられているから

 

ただ、惑星の逆行とかバイオリズムはあるので

順調な時ばかりではないですが

それはそれぞれに、たとえばおさらいをする時期だったり、

意味のある期間なので、

そういううまく行かない時期も喜びであることが分かる

 

 

わたしが、よく引き寄せの法則を反対していますが

引き寄せる必要なんかないんです

 

 

すべてはすでに与えられているし

カラダは自分の望みをよく知っているから

状態さえ整えば、その現象が自然と起こってくるんです

 

 

なぜ、多くの人にそれが起こらないかっていうと

人が感覚を潰して、頭で生き生き方に囚われて

人の世に巻き込まれているからです

 

 

ほとんどの人が自分を違え

自分の望みすら誤解している状況での願いって

猫だましみたいなものなんですよ

 

 

願いが叶うと、嬉しいし、楽しいから

そういったことに囚われてしまいますが

それすらもまだまだ人の世の呪縛の中にいる感じなので

もうそれをやっている場合じゃないんです

 

 

特に新ゼロのみなさんは、心して聞いて下さい

 

 

新ゼロのみなさんは、元々、あまり物とか金とかに興味がなくて

人との繋がりを大切にするような純粋で優しい人たちなんです

 

 

幼いころにバブルのエネルギーを強烈にあびたから

そういった感覚が根強く入り込んでいるけど

それは、あなたたちの本質ではないし

むしろ、本質とのギャップが大きすぎて

自家中毒を起こしているような感じなんです

 

 

別に物金が悪いわけじゃないですが

あなたたちの望みはそこではない

 

 

インディゴから下の世代は

平和に対する想いがものすごく強い人たちなんです

 

 

人と人とか通じ合い

助け合い、活かし合い共に生き合えること

 

 

人としてこれ以上の喜びはないんですよ

 

 

たとえば、震災があって真っ先に助けに行きたくなる

その優しい想い、それがあなたなんです

 

 

なんか震災があって、新ゼロの人たちが

大きく変わって来ている印象があるんです

 

 

感覚をかき乱すような感じが和らいできている

 

 

なんか、新ゼロの人たちに

人と生き合いたいって想いにスイッチが入って来ている感じがするんです

 

 

確かに復興するにも、お金はいるし

お金は大切なんですが

そこに重きを置いていると、

こういった大切な想いを見失ってしまいます

 

 

こうした大切なことを思い出すためにも

震災が起こった感じがあるんです

だから、大いに助け合ってください

 

 

引き寄せでものを得た時とは比べ物にならない

喜びがそこにはありますよ

 

 

あー、ちなみに引き寄せも

人にそういったチカラがあるってことを見せることを

目的にするのであれば、いいと思うんですが

何かを得るために、やっているのであれば

引き寄せなくても必要なものはすでにあります

 

 

むしろ頭で思う望みのものが来てしまうことで

本来の望みのものが、

そこにあることに気付けなくなってしまいます

 

 

ただ、わたしが日ごろから話している

前時代から引き継いだ感覚であったり、癖で

それが見えないようになっているので

そちらを解いて、それから解放されたほうが

本来の望みが見えてくるんですね

 

 

自分を誤解したまま、癖のあるまま願っても

表面的な喜びしか得られないし

次へ次へってなってしまうと思います

 

 

助け合うにしても、古い時代の癖をしらないと

またその連鎖を続けてしまうので

人間関係のトラブルが起きやすかったりします

 

 

だから、古い時代の感覚や癖を

わたしは繰り返しお伝えしているんです

 

 

このことを理解して、その感覚を解けたら

世界が変わると思うぐらいの内容です

 

 

しかも誰かが感覚を解くことで

その解けた感覚が他にも伝わるんですね

だから、新ゼロの人たちが

自分たちに深く根付いている、人の世の感覚を

解くことで、一気に変えられるものがある

 

 

そのために、新ゼロの人たちは自家中毒を起こしても

人の世の感覚を取り込んでくれたんだと思います

 

 

それで、ここ一カ月ぐらいかけて解いていた

知らず知らずに人を縛る感覚について書きたいんですが

今日はおとぴのお話し会があるので

時間ないんですガーン

 

 

 

なので、もったいぶってつづくニヤニヤ

 

 

 

 

 

 

4月のおとぴのおはなし会in東京

 

☆ウエサクおとぴ祭りのお知らせ☆