読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents シンいのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆最近は変化が激しいってはなし☆

★新たな時代★

最近、変化が本当に激しいですねー滝汗

 

 

わたしの場合はエネルギー的な変化が主で

現実的には特に変わってないんですが

人によっては、現実面で表れている人も多いと思います

 

 

いまは、すごく目がまわるっていうか

すごく浮ついて、定まらない変な感じなんですね

感覚的な目のまわり方なので

感覚を外せば大丈夫なので、日常生活は送れるんですが

ブログを書く時は感覚に当てながら書いているので

いまもすごく目がまわっています滝汗

 

 

だから読んでて目がまわるかもしれません

もしキツかったら、無理して読まないでください

 

 

なんか強制デトックス期間に入ったみたいで

まるで洗濯機の中で洗われているような気分です

 

 

 

秋に大きなシフトがあるって前にも話しましたけど

どうやら9月1日の新月が日食、

その後の満月はまた半影月食らしいですね

 

 

この前の満月も半影月食でしたけど

月食とか日食って満月とか新月の数倍のパワーがあるらしく

エネルギー的な変化が大きいんです

それがこんなに立て続けに続くなんて、

強制デトックス期間としかいいようがないです

 

 

たぶん秋分の日ぐらいまで、デトックスしやすいと思います

水を多めに飲んで、どんどん出してあげてくださいね

 

 

すごく楽になったり、落ち着かなかったり

落ち込んでみたり変化が色々と起こり易いですが

そういう時期なんだなーって、自分を受け止めてあげてくださいね

 

 

前回、満月の次の日かな

すっごいテンション高めだったんですが

時期に落ち着き、テンションが一気に上がる前後って

不調が目につきやすくなることがあって

明るくなったら、汚れが目立つみたいな感じで

エネルギーの流れが良くなると、

その最中ってハイテンションだから気付かなくても

それが落ち着いて来た時に、滞りに気付きやすかったりします

 

 

わたしも週末、調子がいまいちだったんです

IMG_20160823_101415980.jpg

それで海に行ったら、ずいぶん楽になったんです

 

海は強烈にデトックスしてくれます

 

IMG_20160823_101304674.jpg

 

IMG_20160823_101415435.jpg

太陽まぶしい

 

 

それで日曜に回転寿司にいった時に

 

途中で、トイレに行って戻ってきたら

隣に新ゼロ世代ぐらいの女の二人が座っていて(カウンダーだった)

いない間に、お客さんが入ったんだなーぐらいにしか思わなかったんですが

席についた瞬間に

ものすごく目がまわって

その目のまわり方って言うのが

まるでクラウンチャクラにぶっといねじをぐいぐい

まわしながら入れられている感じで

もう右も左も分からなくなるぐらいだった

 

 

もうとにかく訳が分からない感じ?????

 

 

もうほとんど食べ終わっていたので

その後、お店を出たんだけど

それからずっと目がまわって感覚がおかしいのよ

 

 

いまも、文章書いていて

何書いているんだか訳が分からなくなる感じだし

いつもは、エネルギー読みながら

書いているんだけど、エネルギー読むって何?って感じだし

いつもどうやって書いているのか

全く感覚的に思い出せない

 

 

大きな視点でとらえれば、まさに「いま」しかない感じで

いまに集中してやることをやるしかない感じで

あれこれ考えずに、いまに集中していればいいみたいなんだけど

 

 

この感覚、ちょっと慣れるまで大変だわ

 

 

前後関係が分からないから

書きたいことの要点も自分で分からないし

必要な情報とそうでないものを判断することもできない

 

 

ただひとつ分かったのは

新ゼロの人たちの、一貫性のなさとか

つかみどころがなさって、

この訳の分かんなさで起きているんだなってこと

詳しくは近々、書く世代シリーズで

 

 

今年の春ぐらいからかなー

曜日が分からなくなったり、ボケボケになることがあったけど

序章だったわ。

それが日常的に起きている感じ

 

 

それでね、なんでわたしがいま、こんな状態になっているかっていうと

たぶん、秋に大きなシフトするに従って

いままでとエネルギーの支点が大きく変わるのに

一度、すべてを根底から覆すぐらいの感じで

訳が分からなくなる必要があるんだと思う

 

 

 

わたしみたいにインディゴ前期の人って特に真面目なのね

 

 

新しい時代の土台になる人たちだから

真面目じゃないと土台がつとまらないからなんだけど

真面目さ故の、頑なさってあるから

いつも真面目じゃなくて、時にはバカボンになってもいいのかも

 

 

こんな時は、なんでも自分でがんばろうとしないで

「夏の疲れが出たのか、わたし変なんです」って助けを求めて

助け合ってね、

わたしの経験でいうと、こうやって感覚がおかしい時って

全員がおかしくなってないで

誰かまともな人がいたりして、素直に助けを求めれば

いつもはバカボンな人が、意外としっかりしていたり

助け合えると思うよ

 

 

返って、おかしくなっているのに変に頑なにがんばって

取り繕うとすると余計におかしくなるから

おかしい時は、そんな時もあるんだなーって

おかしい自分を受け容れてあげて

 

 

あとね、トイレに行くと

うんこだのおしっこだの出し終わった後に

腸だの膀胱だのが、すごくむずがゆかったり変な感じがあるのね

ここ1~2年そんな感じだったんだけど

そんなにフォーカスして来ないでいたんだけど

感覚がおかしくなったお陰で、

いまある、違和感を余計に無視できなくなった感じで

それがいままで以上に感じるわ

 

 

とにかく、カラダから色んな感情がデトックスされているんだと思うの

 

 

そのむずがゆさってね、感じると気が狂いそうなほどの

気持ち悪さなのね

人の世に感じていた、気食悪さだと思うんだけど

その気食悪さを感じてあげていたら

だいぶ、落ち着いて来たよ

 

 

人それぞれ色んな出方があると思うけど

もし、わたしみたいに訳が分からない状態になったら

一番、大切なのは

もうあれこれ考えないで、とにかくいまやることに集中して

とにかく「いま」を生きること

その場その場でやりきるのが大切だと思う

 

 

あー、自分でも何を書いているんだか分かんないんだけど

とりあえず、同じような状態の人もいるだろうから

近況報告でした

 

 

 

 

 

次回予告で書いた内容は落ちついたら書くから

ちょっと待ってちょ

☆8月のおとぴのおはなし会&おうちお茶会のお知らせ☆