読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents シンいのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

【変更あり】9月のおとぴのおうちお茶会のお知らせ

├お知らせ☆告知

おとぴのおうちお茶会のお知らせです

 

今回はいつもやっている

東京の会場に空きがなかったので

おうちお茶会のみです

 

東京に比べて人数が限られるので

3回に分けてみました

追記:東京の会場がとれたので

お茶会を3回→2回にして

一日は東京でやります(・∀・)

9月のおとぴのおはなし会のお知らせ

 

 

毎回、テーマがあるらしく、

こちらが意図しなくても

その時に必要な方が自然と集まるのが面白くて

わたしも毎回、今回はどんな方が来るんだろうって

楽しみにしています

 

おとといなんか、参加者さんが3人同郷の人が

3人並んで座っていて、びっくりでした

 

しかも住んでた地域まで同じらしく

地元ネタで盛り上がってましたよ

 

 

地方の呪縛のすごさを話してくださったので

わたしも本当に勉強になります

 

 

なんかねー、最近つくづく思うのが

人の創り上げて来た、はりぼてが終わっているので

それをまだ続けている人が

変に暴走するというか、すごく際立って変な言動をしているように

見えて、嫌でも癖が見えやすいんですね

 

 

でも、癖にどっぷり浸かっている人同士だと

互いの癖が見えないで、潰し合うでしょうから

面倒臭いことになっている人多いと思います

 

 

日曜のお茶会に

参加してくれたお友達がブログに書いてくれたんですが

怖さと自分のクセがやっと見えてきたかもしれません

 

 

ひとり被害者兼加害者のストーリーにはまりたがる人が

結構いるんですね。

 

 

いま、思うと、わたしも昔、これをやっていたので

すごくよく分かるんですが

例えばね、自分で輪の中に入らなかったり

わざと遅れて歩いてみたりしている時に

みんなが他のことに夢中になっていて気がつかないだけなのに

誰もわたしに気がついてくれないって

自分が置いてきぼりにされている気がしてみたり

(本当は自分が自分を置いてきぼりにしているんだけどね)

 

こういう人って自分が人に迷惑をかけているんじゃないか

相手を不快な気分にさせているんじゃないかっていう

過剰に気にする所があってね、全然、周りが気にしてなくても

場をなんとかしようと、迷惑をかけないように

そそうをしないようにしたりとかするので

場が変な空気になることがあってね

 

 

例えば良いこと言おうとか

相手の役に立とうとか、なんとかしてあげなくちゃとか

そういう風にしていると、どこか的外れな感じになってくるのね

 

 

最近は、もろにその人の弱い所を

あぶり出すようなエネルギーが流れているんだけど

なんで、こういう思い込みを持つかって言うと

頭を忙しく働かせることで、感じることから逃げているからだと思うの

 

 

だから嫌でも感じさせるような出来事がおこりやすいのね

 

 

例えば、その人が話した後に

妙に沈黙になったりとか

 

 

周りの人は別に不快な訳じゃなくて

なぜか言葉がでなくなっているだけなんだけど

こういう人は、相手を不快にさせるのが恐いから

沈黙なんてあると、自分の非を必死にさがしたりするよ

 

 

でも、沈黙こそ、最大のコミュニケーションっていうけど

別に無理して話さなくても、静かにしているからこそ

感じられるものもたくさんあるし

家族とか気を許している人とは沈黙でも全然、平気だから

わたしは別に沈黙でも気にしないんだけど

こういう時の沈黙ってすごく変な空気がながれるから

すごく変な印象が残るのね

 

 

さっき「君の名は。」って映画を紹介したけど

時代はパートナーシップに向けて動いているから

こういう風に強烈に惹かれあう相手と生き合うこと

そして相手を通して自分をしり

互いを活かし合い、補い合い、助け合い、育み合うことが

これからは求められていくと思うのね

 

 

その時代に向けて、

頭で作った被害者兼加害者ストーリーを終えて行かないと

本当のその人のストーリーが見えてこなから

本当の意味で、人と生き合うことができないし

むしろ、頭のストーリーがものすごく色んな所で

支障をきたすようになってくると思うよ

 

 

ただ、その前にそうやってストーリーを作って

ごまかさないといられないほど、怖くて怯えている自分を

自分で迎えて言ってあげないとね

 

 

そして、その人自身がどうするか決断すること

自分で自分の人生を選択すること

 

 

こういうことがこれからの時代にとても求められてきます

 

 

 

 

 

 

 

*******************************************

 

 

☆おとぴのおうちお茶会☆

 

 

日程 2016年 9月11日(日)

 

         9月19日(祝、月)

 

         9月24日(土) おうちお茶会は中止

                   東京でやります

 

        各日 13~17時

(途中参加、途中退出、連絡なしのドタキャンOK)

場所:おとぴのおうち

千葉市 千葉大の近くです

最寄駅 JR稲毛駅 西千葉駅 

共に徒歩20分 バスだと10分ぐらい

詳しい場所は申し込まれた際にお知らせいたします

参加費:自由料金制 おとぴ箱にご自由に入れてください

(お茶とお菓子付き)

人数:10人ちょっとぐらい

入れなくはないので適当に決めます

※お子さん連れでも大丈夫です

申し込み方法:3.otopi@gmail.com 

まで

「おうちお茶会」のタイトルで

希望日時、氏名、ケータイ番号を記入の上お申し込みください

 

 

みなさんにお会いできるの楽しみにしています

 

 

IMG_20160830_115554832.jpg

お友達と動物園行って来た(・∀・)

IMG_20160830_115554542.jpg