読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆癒された子宮と痛みの連鎖☆

今朝、満月で半影月食だったらしいけど

 

 

だるいし、眠い…

 

 

なんかとにかく最近ブログを書く気がしないのよねー

 

 

火曜に、最近の変化の記事を書いた後は

それほど、不調だった訳じゃないんだけど

なんか、いままでとは感覚が変わってきていて

そこまでブログ書きたいって思わないのよ

 

書きたいって熱意が湧いてくるまで

のんびりペースで行くわ

 

 

これはわたしのための覚え書き

一昨日ぐらいかなー

ダーリンに子宮さんと会話してもらったら

 

「スタンバイ!!」って連呼していて

すごく気合いが入っている感じだって行っていて

 

 

その後、少ししてまた子宮さんの様子を視てもらったら

すごい勢いで走っているとか、マラソンをしているとか行っていて

 

「これから本気出すから、その前に筋トレしている」

ようなことを言っているって言っていたの

IMG_20160917_132615497.jpg

こんな感じらしい 

 

元々、そんなに真剣に視てもらっている訳じゃなくて

ダーリンの発想が面白いので、視てもらっているんだけど

 

 

どーでもいいことも多いんだけど

本当にタイムリーだなーっていうタイミングの時もあって

びっくりするわ

 

これまでは、ずっと砂丘に子宮さんが立っているって言ってたの

IMG_20160917_132639389.jpg

 

それがね、一昨日ぐらいから騒ぎだして

昨日は霧が出ているとか、雨が降りそうって言っていたの

 

 

今日、視てもらったら

雨が降ったらしく、地面が土になって、

さつまいもの葉っぱが生い茂って言って言ってた

 

 

たぶん、1年半ぐらい

子宮さんの様子を見てもらっているけど

ずっと一貫して砂丘の上の立ってたのに

一気に変化したみたい

 

 

ダーリンはわたしのブログ見てないし

9月が変化の時とか、今日が満月とか知らないんだけど

面白いタイミングで、ダーリンが視る子宮さんに変化があって面白かった

 

 

2年ぐらい前かな

癒された子宮から産まれる子がこれからは必要になるって

わたしの子宮が言っているって

たまのをのイリアさんに教えてもらって

それからあれこれ癒された子宮について解いてたけど

いまとなっては、本当に何も分かってなかったなーって思うの

 

 

今年になってから、古い時代の女性性のことを

とにかく解きまくったけど

こんなにものすごく影響を受けているなんて知らなかった

 

 

もう夏至前のことが、何年も前のことのように

思い出せないけど、ヘビエネルギーについて

見ない様にしていたりとか、とにかく感覚をごまかしていたの

わたしが小さいころから、怖かったのって

この感覚なんだーって、はっきり分かるようになったから

すごくほっとしてる

 

 

そうそう、これ気になっている人がいるだろうけど

春ぐらいに、ミコト(子どもの名前)の誕生日がふとひらめいて

面白かったから、ブログに書いたのね

 

 

別に誕生日を当てたい訳じゃなくて

なんとなく書きたかったから、書いたんだけど

 

 

来年の1月生まれだから

順調なら4~5月ぐらいにできていないといけないけど

そのころは、すぐに般若だの、ヘビブームが来て

本当に無理、自分一人でも手一杯だった

 

 

なによりも、

こんなに恐ろしい想いをミコトにさせたくないって思ったの

 

 

これまで子どもが欲しいなーって頭で思っていても

どこかで躊躇する気持ちがあったのも

この感覚が怖かったからだと思う

人から受けたものだけじゃなくて

自分の中にもしっかりその影響があったし

それは自分の中で、解いてからにしたかったんだと思う

 

 

だから、誕生日の直感通りになっていないの

外れてやんの。だせーって思われても

全然、構わないんだけど

これがあったから、より真剣に自分に向き合えたから

わたし的には、この外れた直感があって本当に良かったのね

 

 

別に、癒える前に子どもを産んで

ともに経験して成長して行く方法だってあるし

それぞれの人の選択だし、

子どもはお母さんを助けるために来てくれる面が強いから

一緒に成長していけばいいとも思う

 

 

ただ、わたしの場合は自分のカラダで色々と感じてしまうから

それが癒えてないと、自分自身も耐えられないと思うし

古い女性性がどれほど恐ろしかったか

如実に感じてしまったから、とても無理だと思ったの

 

 

お陰さまで、それらがだいぶ見極められて来たの

 

 

それらの影響が完全に癒えたかって言うと

まだ正直、恐いしキモいけど

 

 

子どものころから不気味に感じて来たものは

こういうエネルギーの影響なんだなーっていうのが

はっきりと見極められるようになって来たの

 

 

その人自身が嫌なのではなくて

その人に浸食しているその感覚が嫌なんだって

だいぶ明確に分かるようになって来たから

感じない様に知らず知らずに感覚を消す必要がなくなってきたの

 

 

あとは、そういうものをよりはっきりと見て行くことかな

 

 

痛みの連鎖って、無意識に起きている面が大きいのね

 

 

だから、自分が何が嫌だったのか

それをはっきりと意識することで

それを選ばないで済むようになる

 

 

それが痛みの連鎖を止められる

癒された子宮なのかもって思う

 

 

そういうのに気がついたから

もう大丈夫かなーって思ってたら

ダーリンが、子宮さんの周りに葉っぱが生い茂っているって

言い出したから、

子宮が癒えたって言う、サインみたいで嬉しくなったので

ブログに書いてみたよ照れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************

 

おはなし会は9月24日(土)​

9月のおとぴのおはなし会のお知らせ

 

おうちお茶会は9月19日(月、祝)

【変更あり】9月のおとぴのおうちお茶会のお知らせ

 

*****************************************