読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

ダーリン電車のドアにはさまれるの巻

★おとぴの日常★

先日、うちのダーリンこと

自称プチリー族のひでゆきさんが

 

IMG_20161005_122209900.jpg

 

電車のドアに顔面はさまれました

 

ちーん

 

 

これは、先週末に遊びに出掛けた帰りの電車での出来事ですが

 

 

乗り換え前の電車が少し遅れてた関係で

余裕で乗り換えられるはずが

乗り換えで階段降りている時に

 

「あれ?電車来てる」と思って走って降りて

わたしはセーフだったんですが

ダーリンは間に合わず、

閉まりそうなドアの前で躊躇してたら、

ドアがしまってしまったので

 

 

「あー、先に行っているよー」

 

って行ったら、ダーリンがドア近くにいたからか

ドアが再度開いたんです

そしたら、やめときゃいいのに、無理に乗り込もうとして

IMG_20161005_122209900.jpg

(このような無理なご乗車はおやめ下さい)

 

滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗

 

びっくりぎょーてん…

 

 

わたしはパニくりながら

「ちょっと嫌だ。大丈夫。

なにやってるの???」

 

はさまったままのダーリンが

「大丈夫。

開いたから乗ろうと思って」

 

 

再度、ドアが開いたので、ダーリンは顔を抜いて

そのままダーリンをホームに残し電車はでましたとさ

 

 

たぶん、わたしはびっくりし過ぎて

滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗すごい顔をしてたと思います

 

 

しかも、ダーリンが乗り損ねた時点で

あーあって感じで、電車の中で注目されている感じだったんです

 

 

しかも、あいつが顔を挟んだもんだから

電車内はざわざわしてて

「あれ、絶対に痛かったよね…」って

なんかさむーい空気が流れていました

 

 

わたしは人目を気にしない性格ですが

それでも、そうとう視線が寒かったので

だぶん、普通は耐えがたいほどの恥ずかしさだったと思います

 

 

慌てて、メールで大丈夫か聞いたら

キレイにはさまったから

そんなに痛くなかったそうなので

最寄駅に先にいって待っていると伝えました

 

 

滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗

 

最寄駅までの電車の中で

 

 

なにが、どうしてどうなったら

顔がドアにはさまるんだ???

 

 

ドアにカラダやカバンがはさまる人は

時々、いるけど

なんで、顔がはさまるんだ????

 

 

あいつはカオナシなのか

映画 千と千尋の神隠しより

 

これぐらい、前傾姿勢ならありうる

(それかエヴァ(量産型)とか)

 

 

それで、とにかく何にびっくりしたって

単純に顔を挟んで、大丈夫?とか

そういう問題じゃないんですね

 

 

8月ぐらいに、車の後ろのドアを

ダーリンにぶつけた時と同じような感じなんですが

 

わたし急げば電車に間に合いそうかとか感覚で分かるんです

 

 

わたしの感覚的には

問題なく、二人とも電車に乗れているタイミングなんです

 

 

 

8月のドアをぶつけた時も

信じられなかったんですが、

あの時はわたしも感覚的におかしくて

声をかけ忘れたのもあったし

うまく言葉にできなかったんですが

感覚的には、わたしがぶつけたっていうよりも

彼が自らぶつかりに来たって感じだったんです

 

 

 

本人、自覚ないですし

彼なりに煙草を取りたかったとか理由があるんでしょうが

感覚的には、彼の自爆テロな感じなんです

 

 

なんかねー

ツーカーな仲とはよく言ったもので

一緒にいる時間が長いので

頭で理解してなくても、かなりテレパシーで

通じ合っているみたいで、

同じ時に、同じことを考えていたりすることがよくあるんです

 

 

彼も同じようなことを感じていたみたいで

よく同じことを考えているっていうんです

 

 

これって、どっちかの考えが無意識に伝わって

まるで自分の考えのように閃いたりするからだと思うんです

 

 

あと、彼とはびっくりするぐらい

タイミングが合うことが多いですしね

 

 

そんな風に無意識に通じているのに

わたしが、ドアを閉めようとしているのに

それに突っ込んでくるのって、無意識の自爆テロな感じがするんです

 

 

だから、なんで…ありえないって思ったんだと思います

 

 

前に般若シリーズで

人は恐怖が上がってくると、無意識に自爆するような

行動をとることがあるって話したと思うんですが

最近、ダーリンも妙な行動することが多いんです

 

 

妙に心配性なことも多いんですが

なんか、わたしのことを心配するふりして

自分の恐怖や不安を押し付けて来ている感じなんです

 

 

わたしが楽しく行動しているのに

その心配をふりかざして、まとわりついてくる感じです

 

 

それは、わたしの小さい時の、

追体験でもあるのかもしれないですが

それ以上に、彼の恐怖が溢れ出て来ている感じがあります

 

 

最近、妙な印象の人がいっそう増えたって

お伝えしましたが、そういう方たちも恐怖から

逸らすために、妙になっている印象なので

現れ方が違うけど、ダーリンも同じ感じですね

 

たぶん、なんだか知らないけど

不安だったり、恐怖が湧いている人

また増えているんじゃないかな

 

 

たぶん、自爆するような

変な行動をとる人増えていると思いますよ

 

 

 

この電車のドア事件の時でいえば、

わたしは発想や行動が子どもなので

思いついた時に、思いついたように行動したいんですね

 

 

この時でいえば

別に電車なんて一本遅らせてもいいんですが

この時は、ちょっと急いだら間に合いそうだったから

急いで、乗りたかったんです

 

 

わーい 間に合ったー

 

↓こんな気持ちで楽しかったのに

IMG_20161005_162506981.png

そういえば、そこまでぎりぎりな感じでもなかったけど、走って飛び乗っているから

駆け込み乗車ですね。駆け込み乗車は危険ですね。

はい。ごめんなさい。気をつけます

 

 

 

振り返ると

IMG_20161005_164459797.jpg

 

がーんΣ( ̄ロ ̄lll)

なにこの落差… 

 

しかも、再度ドアが開いたのをいいことに、乗り込もうとして

IMG_20161005_122209900.jpg

ダーリンドアに顔面はさまる

 

 

うーん、この日は出先でもそうだったんだけど

わたしは絶好調で、かなり歩きまわったけど元気だったけど

彼は途中で疲れていたから、先に帰ればって言ったけど

わたしと一緒がいいって付いて来たのね

 

 

IMG_20161003_192501767.jpg

ダーリンがついてくるっていうから

ポケモン狩り&「君の名は。」観賞(5回目、ダーリン2回目)で舞浜に移動したら

映画館の前でラジオの公開収録していて

なんと、君の名は。の三葉ちゃん役の上白石萌音ちゃんがゲストで出てて

「瀧くん」ってセリフを生で聞けて、超嬉しすぎて

わたし的には、ダーリンに合わせて途中で帰らなくて良かったのね

 

 

電車のドア事件の時も

わたしは元気だったから、つい走り出しちゃったけど

彼は疲れていて、無理だったのかも

 

 

なんか、最近、妙にダーリンが疲れている感じがするの

その疲れ方が、肉体的な疲れっていうよりも

わたしにはエネルギー的にすごく疲れている感じに見えことがある

 

 

 

ドア事件でも、たいした怪我が無くてなによりだけど

これも一種の自爆テロな気がするわ

 

 

 

なんかさー、彼は心配性で

わたしのことを心配するんだけど

わたしからしたら、わたしは大丈夫だから

自分の心配しろよって感じ

 

 

人ってちゃんと自分を生きていれば

そんな危険なことって起こらないのよ

多少、起きたとしてもそれは何かのサインだったりするし

もし何かあっても、みんなが助け合えばいいしね

 

 

だから、当たり前にそれぞれの生きるチカラを信じていれば

過剰に人の心配する必要なんていらないし

何か、相手を気にする必要がある時って

妙に、気になったりとか、必要に応じて閃くのね

 

 

だけど前時代は、心配することが愛情だっていう

激しい誤解があったのね

人のことを過剰に心配する人たちが多いよね

 

 

正直、心配する念ってものすごくからみついて来て

むしろ、動きを制限されて、

動き辛くなって、返って危ないから、やめて欲しいって

ダーリンにも伝えているの

 

 

しかも、そうやって人に気を取られて

自分がおろそかになっているから

結局、自分が足元すくわれるんだと思う

 

 

前はわたしが元気なだけで、それが彼に反映されて

彼も艶々としていたんだけど

今年に入って、それだけじゃなくて

彼自身も家族のこととか色んな恐怖を解放してきたし

これもそれの続きだと思うの

 

 

ここに来て、わたしに不安や恐怖を押し付けないで

ちゃんと彼自身が自分を大切に生きる時期になったのかもって思う

 

 

そんな彼の行動に窮屈さを感じることもあるけど

その窮屈さも、わたしの中にある感覚だからね

それを解くことで、より互いに活かし合えるだと思う

 

 

いやー、やっぱりいまはパートナーシップがテーマなんだなー

こうやって色んな出来事を通して

彼との関係をより深めて、互いを活かすようにしていくんだと思う

 

 

ちなみにダーリンに、ブログに書くよって言ったら

楽しいダーリンで良かったね。

ネタがつきないねって、笑ってたよ

 

 

 

 

10月のおとぴのおはなし会&おうちお茶会のお知らせ