読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

【満員御礼】☆たまのを 3月の「いのち」の講座☆

イリアさんがインドから

帰ってくるので

ビワさんとイリアさんの

たまのを「いのち」の講座

3月から復活されるそうです

※たましいのリーディングの

セッションは3月中旬ごろから再開するそうです

*たまのを「いのち」の講座*

☆講座内容☆

イリアさんのリーディングを通じて

身体の声を聞く練習をします。

身体の不調や、様々な出来事など、問題とされているものは、

本来の自分を教えてくれるために起こります。

それらを解くことにより

本来のいのちの世界に辿り着くことを可能にします。

その事が分かってくると、人生で起こることのすべてが、

私達を幸せにする為に起こっているのだと分かります。

そして今と云う時代、その問い掛けてくるものは、

個人の領域を越えて、全体を変え、時代を押し上げようとしている様です。

自分の身体の受け止め方、感じた世界の捉え方、認識の仕方…

この事は、個人個人におけるそれぞれの方の個性があるので、

一概に言える訳ではありませんが、

ヒントとしてお伝えすることは出来るかと思います。

私達の身体は、その痛みや不調を感じとり、その感覚を表現する時、

言える、表現することにより、癒えると云う循環が始まります。

本来の、心身共に健やかな自分への歩みが始まります。

自分の溜めた思い、思い込みによってついた癖、

様々なものがありますが、

それらは、本来の自分が生き難かったことを表しています。

そのことにより、エネルギーの流れが妨げられ、

たまると病気となります。

妨げられるようになった生き方の癖に気がつき、

その原因を知ること。

対処療法ではなく、根本治療としての向き合い方です。

今でしょ、が流行語となりましたが、

今ここ、今中、様々な言葉で言われている

この感覚を生きる時、人は本来の幸せが何かが分かります。

妨げられない本来のエネルギーの流れが身体を健康にし、

奇跡を生み出す身体にします。

講座を通じて、自分の身体に焦点を当て、

自分を解くことが出来る様になればと願っています。

なかなか自分の思い込み癖は自分では見えないので

繰り返し練習してコツをつかむ必要があります。

そのための連続講座を考えてみました。

全ての答えが、それぞれの身体の中にあります。

自分を分かること、解くこと、コツさえ分かれば、

この自分の身体だけで、自分を分かり、いのちを感じ、

周りの世界さえ変える事が出来ます。

この事が分かってくると、今迄の古い生き方が、

不幸と戦争しかもたらさないと分かります。

私達が、幸せになりたいと言いながら、

不幸になる為に頑張っていたのだと分かるでしょう。

私達は、今、生き方を

大きくシフトさせなければならないところにいます。

外側の世界を見る時、日本は何処に行くのだろうかと

思っている人々は少なく無いと思います。

だからこそ、本来のいのちに向き続ける人々が

増える事を願っています。

※講習にはおとぴは不在です

第一回 3月19日(土)満員御礼

第二回 3月20日(日)満員御礼

第三回 3月27日(日)満員御礼

第四回 3月28日(月)満員御礼

4回開催しますが、お好きな回、一回から参加できます。

複数回参加すると料金が安くなっていきます。

☆時間☆ 各日 13:00~17:30

☆定員☆ 5~6名様

☆講座料☆初回 10000円

     二回目、三回目 8000円、

     四回目 7000円

※できれば録音できる機械をお持ちください。

スマホならアプリをダウンロードすれば録音できます

☆申し込み方法☆

たまのをの電話 070-6560-3962 に直接おかけになるか

ショートメールで、お名前、参加希望日時をご連絡ください

(電話のお問い合わせ時間は金、土、日、月11時30分~17時30分ですが、

ショートメールならいつでも大丈夫です)

※たまのをの講座はおとぴは受付をしておりませんので

必ずたまのをにご連絡ください

おとぴに連絡をいただいてもすべて無効です

場所:〒350-0062 埼玉県川越市元町1丁目14-16

電話:070-6560-3962

行き方: JR・東武東上線 川越駅下車

1番バス(神明町車庫行き)

※たまに札の辻(ふだのつじ)に止まらない

バスもあるようなので、乗る時に確認してください

2番バス(八幡団地行き)

約15分札の辻下車 下車すぐにある札の辻交差点を右折

本丸御殿の方向へ20m 左側

西武新宿線 本川越駅下車

5番バス乗り場 神明町車庫行き・八幡団地行き 約10分札の辻下車

下車すぐにある札の辻交差点を右折

本丸御殿の方向へ20m 左側

札の辻交差点右折

右折したらこんな感じです

お店は左側にあります

赤い看板のお店の向こう側に、たまのをがあります

※川越は観光地なので土日はとても混んでいるので

上記の時間では札の辻につかないこともあります

あと、土日は歩行者天国などでバスが迂回することもありますので

乗る時に、バスの運転手さんに

札の辻(ふだのつじ)に停まるかご確認ください