読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

2017年1月にアメブロからお引っ越ししました。過去記事保存用なので、たぶん更新することはないと思います。

☆古い時代の女性性と癒された子宮①☆

昨日は、おうちお茶会でした爆  笑

 

楽しかったですニヤニヤ

 

また3月もやりますからねー

3月は東京でもお話し会やろうかなーと思います

 

最近は、エネルギーがすごいので

本人が気が付いてコツさえつかめば

勝手にカラダが動いて変わって行くので

ヒーリングの必要性すら感じなくなっています

 

個人セッションをやって同じ話を何度も繰り返すよりも

複数の人とお話ししながら

ざっくばらんに話しながら質問に答えた方が

楽しいしずっと効率がいいように思いますちゅー

(ちなみに個人セッションはやってませんけどね)

 

それでね、最近古い時代の女性性を解いていたら

最近、古い時代の女性性の象徴みたいな人の話しを

見聞きする機会があったんです

 

 

面白いことに、自分がその感覚を解きたいと

思っていると、その象徴みたいな人と

接する機会が自動的にやってきます

 

 

色んな人から聞くんですが

まるでブログで読んだり

直接、話した後に

おさらいするように、同じタイプの人と出会うようです

 

 

外側を見て生きていると

そういう人に巻き込まれますが

自分に向き始めると

全く違った視点で相手を見れるようになるんですね

 

 

それで古い時代の女性性の象徴みたいな人は

知人のお義母さんなんですが

普段はとても腰が低くて、きちんとした感じの人で

あれこれ気を遣ってくれる良い人って印象だったそうです

 

 

ある時期から義妹が義母が認知症になり始めたと

いっていたらしいんですが

知人や旦那さんが接する時は以前と変わらずにいたそうです

 

 

強いていえば、同じことを繰り返しいうけど

そういうお年寄りは多いし

他にボケている印象はないし不思議に思いながら

しばらくすると、義妹のはなしでは

どんどん認知症が進行しているらしく

食事をしたのを忘れたりするそうです

 

 

でも、知人と旦那さんの前ではそんなことはなく

以前とそれほど変わらずにいました

 

 

あまりにも義妹と話しが違うので

旦那さんがつい

「あまりにも聞いている話しと母さんの印象が違うから

○○(妹)が嘘をついているんじゃないかって気がするぐらいだよ」

 

 

と言ったら、義妹がキレたらしく

後でメールが来たらしく

その内容がすごかったそうです

驚いて何度かメールのやりとりをした結果分かったことは

 

 

実は昔から裏表がすごくある人らしく

義妹や義父の前での態度が全く違うらしく

 

 

知人にはとても穏やかに接して

服装などを褒めるそうですが

陰では、

「あのデブ!なにあの服!

あのキンキンした声、聞いているだけでおかしくなりそう」

と人が変わったように悪口三昧

 

 

義父、義妹などごく一部の人以外には

一切、本性を見せずに良い人ぶっているけど

その相手がいない所ではものすごく悪口三昧

 

 

相手が遠慮しても

しつこく食事を食べていくことを勧めた癖に

陰ではずうずうしい女だと、批判

 

 

家はすごくキレイに片付けているけど

見える所だけが片付いていて

見えない所では、芋がくさっていたりする

 

 

とにかく世間体が大事で

自分の価値観にそぐわないと

みっともないと陰で批判している

 

 

しかも自分でそうやって人を排除しておきながら

自分が仲間外れにされていると言ったり

自分がないがしろにされているとひがむ

 

自分が良い人ぶって

いらないと遠慮することが多いのに

いつもお父さんばっかり色々と買ってもらってずるいとひがむ

 

 

そんな内容だったらしいです

 

外面が良いのと、

みっともないのが過剰なぐらい嫌いだからか

お客様が来た時は過剰に良い人を演じ続けているけど

素を出せる人の前では

色々ととりつくろうことができなくなったらしく

どんどんおかしくなっているらしいです

 

 

ただね

知人の話しを聞いた印象だと

義妹が思いっきりゼロの世代の特徴的な人なんです

 

 

そうなると、ゼロの人のストーリーに

巻き込まれている可能性もあるので

なんともいえません

 

 

 

余談ですが

前にゼロが好むストーリーのパターンがあるって

お話ししましたが

ドラマティックな感じならなんでもいいんですね

別に自分が主役じゃなくても

たとえば自分が不治の病とか

家族が病気とか介護とか認知症とか

失恋・離婚、家族の死とか

なんでもいいんです

 

 

何か役割ができた途端に

自分にスポットライトが当たるので

ゼロの人はとたんにやる気になって

その役に思いっきりはまりこみます(大根役者ですが…)

 

 

例えば普段、そんなにツイートしないのに

失恋したらとたんに失恋ポエムを連続ツイートしたりとか

家族とか、ペットが死んだら祭壇を写メとって

「○○ちゃんありがとう」とか画像付きでツイートしたりします

 

 

ゼロは現実感が希薄な所があるので

感覚があれば、失恋したり家族やペットが亡くなったら

落ち込み過ぎてSNSどころじゃないと思いますが

ゼロは見せ場とばかりにつぶやいたりしますね

 

 

それでね、人って無意識に相手のイメージに合わせて

動く時があって、人によってはゼロのストーリーに合わせて

一緒に演じたりすることもあるので

もしかしたら義妹の

認知症の母を甲斐甲斐しく介護するわたし」って

ストーリーに巻き込まれただけかもしれないので

なんともいえませんが、

とりあえず義妹の前では義母の様子がおかしいらしいですゲッソリ

 

 

知人はその話を聞いて

義母の認知症の症状はみたことがないのでなんとも言えないそうですが

義母の二重人格的なところは所々思いあたる所があったそうですポーン

 

 

すごく親切にしてもらって

気持ち良く帰って来たつもりでも

義母とあった後はやたらと背中に悪寒を感じたり

ものすごく疲れることが多かったそうです滝汗

 

 

あと帰り際に、表情がキツく見える瞬間があったり

うんざりしてそうな印象でため息が聞こえたりしてたけど

その前の印象が良すぎて気が付かなったらしいです

 

 

その話を聞いて

すごく旧世代あるあるっていうか

ゼロの世代ぐらいまでこういう印象の方が多いんですし

思い返せば、そのお義母さんに感じるものと

同じものを色んな人に感じるなーって思いました…ゲロー

 

 

なんか最近のエネルギーシャワーのすごさで

色んなものが噴き出しているからなのか

色んな人が妙になったいるって話を聞きますが

これもその一環なのかもしれませんねニヒヒ

 

 

 

長くなるので続く