読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆ゼロの人の不思議なチカラ~ゼロのストーリーをつくる能力①~

なんかこの記事を書こうとすると

吐きそうなぐらい気持ち悪くなるぞ(´・ω・`)

なので、もし恐い方は音楽でも聴いて下され

前の記事でゼロの不思議なチカラと

電子機器のトラブルについて書きました

以前はスピ友はゼロ世代の方がほとんどだったんですね

っていうのも、目立ってスピなことをしている人って

ゼロの世代の方がすごく多い気がします

あとは新ゼロの方も多いですけど

それ以外の方は、目立たないんでしょうね

昨日もシェアしましたが、↓みたいに

不思議なこと、たくさん経験しましたよ

富士山ワクワクミラクルツアー

しかもこのブログには書いてないけど

富士山ワクワクツアーの帰りにも

ナビに振り回されて、中央道を降りてから

どこか都内の駅で解散しようとして

確か世田谷のどこかの駅に行こうとしたら

結局、ナビに新宿に連れて行かれたんです(・・;)

ちなみにわたしの車で行ったんですが

(現地でもう一台と合流してたけど、解散した後)

わたし、東京出身なので

なんとなく土地勘があるので

ナビに頼らなくても、だいたいの場所は分かるので

「絶対におかしい。方向が間違っている」って繰り返しながらも

表現するならば、クラウンチャクラがぱっかーんした感じで

もう何にも考えられなくて思考がまとまらなくて

結局、ナビに従って新宿で解散したんです

その時は、一緒に乗ってたスピ友がリーディングして

富士山と新宿のどこか(どこだったか忘れた)を

エネルギーで結ぶ必要があるって言ってたの

いやー、なんかゼロの代の人って

回遊魚みたいに動き回る人が多いんですが

そのせいか、このワクワクツアーもすごく展開が慌ただしくて

ジェットコースターみたいな感じで忙しかったです

昨日の記事を書いて思い出しましたけど

わたし一人とか、ダーリンと二人でも

ナビの不思議なトラブルありました

もっと近道があるのに、なぜか遠回りをさせられたら

行きたかったお店が遠回りをした道にあったのは

何度もあるし

ある日、旅行に行く途中で

途中で富士山元宮浅間神社っていう

富士山を御神体にしている神社に寄ることにしたんです

すごい雨風だけど、富士山をみせてくださいって

龍にお願いしたら

途中でナビに変な所に連れていかれて道に迷ったんです

でも道から脱して、たどり着いたら

ちょうど雨がやみ始めて

ものすごい勢いで雲が避けて、富士山が見えたんですね

富士山がみえたのは、ホンの15分ぐらいでしたが

願いが叶ったとしか思えないタイミングでしたし

そのタイミングに合わせて、迷子になったとしか思えませんでした

(結局、その日のうちで富士山が顔を出したのは、その15分だけ)

願いは確かに叶うことが多かったです

そういえばナビのトラブルじゃないですが

不思議なことがありました

あとダーリンの家族と旅行に行くのに

現地集合だったんですが

その日はものすごく強風で高速がすごく混んでたらしんですが

うちからそれほど離れていない所に住んでいる親戚(3キロぐらい)と

同じような時間に出ているのに

親戚はものすごい渋滞にあったのに

わたしたちは、全く渋滞に遭わなかったりしました

東名高速が工事するので、CMで繰り返しこの期間は

使用をできるだけ避けてくださいって言ってた時期に

東名を使う機会があったんですが

わたしがいる車線は嘘のようにガラガラで

反対車線は、車が全く動いていないぐらい激込み

行きに不思議に思ってたのに

帰りも同じように、わたしの車線がガラガラ

反対は激込みだったんです

こういうのを何度か経験しているうちに

もしかしたらパラレルワールド的に

平行次元がいくつかあって

その人の思考によって、瞬間、瞬間で

行き来しているのかもしれないと思うようになりました

ただ、パラレルワールドのはなしをすると

すごく都合の良い、ねじ曲がった解釈をする人がいるので

(自分がブロックがあって見えてないだけなのに、

パラレルワールドのせいにしたり)

あまり言いませんが、確かに不思議なことはありますね

うーん

わたし自分が具現化能力が高いのを自覚しているんですが

もしかしたらわたしがいると、

余計にそういうことが起こり易いのかもしれないなーと思うことがあります

富士山ワクワクツアーの時も

周りのゼロの人たちも

「わぁ、タイミングばっちりで導かれているみたい」って

喜んでいたんです

だけど、これほど慌ただしくなくても

嘘のようにタイミングが合うのは

それまでにさんざん経験して来ていたんですが

他の方は、そんなに経験がないみたいで

逆にみんなが喜んでいるのが不思議だったんです

わたしの具現化能力の高さが

ゼロの性質のストーリーを創るのと

うまくマッチしてたのかもしれません

そもそもわたしも当時は、そういうものだと思って

一緒になってストーリーを作って喜んでいたんです

でも、当時からすごく不思議だったことがあって

ゼロの世代の人って

啓示を受けたとか言って、全国あちこち飛びまわって

光の柱を立てたり、

エネルギーで色んな場所をつないだりしている方が多いんです

中には啓示を受けたから仕方ないとかいって

子どもを置いて(別れた旦那に預けて)移住してしまったり

ものすごく台風の中を神に導かれたとかいって

死ぬ思いで神事をして来たとかいう方もいました

それが悪いって非難するわけじゃなくて

わたしは、そういう人たちを見ていて

すごく不思議だったんです

エネルギー的な繋がりを創るのは分からなくはないけど

ぶっちゃけ、遠隔ヒーリングとかできるんだから

わざわざ行かなくても、遠隔でも良くない??みたいな

わざわざ行くのって、自分の世界に酔っているって感じで

すごく不気味に感じていたというか

なんか、人に見せるためって印象が強くて

啓示とかいう人って

子どもをかわいがっている風なことをいうけど

実際は子どもを疎ましく思っている感じだったり

半分、ネグレクトみたいな感じの人もいるし

啓示っていうのが、すごく見てくれてのいい言い訳みたいに思えたんです

(本当に必要な啓示もあるんでしょうけど、

書くと長くなるので書きませんが、

その方たちに色々とアラが見えたんです)

他にもゼロの人たちって、矛盾だらけっていうか

不思議な人が多くて

旦那さんと家庭内別居状態で

何年も口を聞いていないって女性がいて

その人はスピの能力がすごく高い宇宙人的な人だったんですが

不倫万歳とかいって、不倫していて

それは、個人の自由だと思って干渉しなかったんですが

不倫相手と自分を8次元カップルとかいっているのに

フェイスブックの名前を、不倫相手の名字にしてたりして

8次元カップルなのに

相手の名字を名乗るなんて、中学生レベルの恋愛???

そもそも8次元までいったら婚姻制度なんてないでしょう??

みたいな疑問があったり、人のこととはいえ

すごく矛盾を感じてたんです

明らかに、その人に対するメッセージで

不遇なことが起きているのに

わたしは浄化力が強いから

すぐ色んな存在に頼られてしまって

疲れるから、電車にもひとりじゃ乗れないとか言ってた人もいたし

他にも色々とあるんですよ

ある映画を観て、ずっと寝てしまったって

つぶやいたら、その映画は悪いエネルギーが入り込んでいるから

要注意ですとかいわれたり

面白かったテレビ番組のことをつぶやいたら

そのテレビ局は悪の権化だから観てはいけないって言われたりとか

いま、考えると

その人たちが頭で作ったストーリーがあるんでしょうけど

意味不明過ぎることもたくさんありました

なんか、すごく真実を湾曲しているというか

一緒になって、ワクワクとか言ってる場合じゃないんじゃないかって

気になって、そういう方たちとは距離を置いたんです

つづく