読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さん☆おとぴpresents いのちのしくみ

いのちのしくみとか、この世のしくみを書いています

☆夏至のエネルギーが染み出してきているはなし☆

なんだか、夏至のエネルギーが

すでに染み出してきているようですね

 

 

千葉は、天気がよいのですが

それだけでなくて

すごいエネルギッシュで、クリアーに明るくて

昨日まで蔓延していた人の世のエネルギーが

一掃される様な晴れ晴れした感じです

 

 

ただエネルギーが強すぎるので

お日様にあたるとクラクラする人もいるかもしれません

日陰でも家の中でも十分すぎるぐらい

太陽のエネルギーが広がってますので

無理してそんなに当たらなくてもいいですよ

 

 

ここ数日、眠りが異常なぐらい深くて

目が覚めても、すぐに現実が認識できないぐらいでした

 

 

ゆうべはソファで寝てしまったので

お布団まで移動するのに世界がまわっていて

気をつけて歩かないと、倒れてしまいそうな感じでした

 

 

世界がまわっている感じは

まだ少しあるのですが、だいぶ落ち着いてきました

 

 

めまいがするっていうよりも

世界がまわっているって感じなんです

 

 

具体的に表現するならば

クラウンチャクラに軸みたいなのがあって

それを中心に世界がまわっている感じ

 

 

捻じれがほどけていっているといってもいいかな

 

 

人ってね、色んな感覚の潰し方や消し方をするんですが

割とスタンダードなやりかたで

まるでぞうきんをしぼるみたいに、

感覚をねじって感じなくする方法があるんです

 

 

人は幾重にもそうやって、感覚を潰しているんですが

クラウンチャクラにあった

大きな捻じれみたいなのがほどけてきています

 

 

 

そうそう、

たぶん先月末のスーパーマーズ~6月頭の新月辺りから

体調を崩している人が多いと思いますよ

 

 

特にインディゴとか若い世代の

感覚の良さをごまかしきれなかった人たちや

あと上の世代の方でも

古い時代の女性性の影響と

本来の自分との感覚との違和感がものすごかった人たちは

調子を崩したんじゃないかなー

 

それか体調の変化じゃなくて

現実的にものすごく困った時代に巻き込まれたり

色んなことがそれぞれの方に起きていると思います

 

 

そうやってカラダが色々と知らず知らず調節してくれています

 

 

わたしの場合では

下痢から、腰とくに仙骨を含めた骨盤、股関節

子宮の重だるさ、不快感、痛み

 

全身のしびれ

みぞおち、胃の気持ち悪さ

腎臓の切りこむような痛み

 

あと、風邪みたいな感じで気管支炎みたいなのになって

咳がとまりませんでした

 

 

そのあとは、この世界がまわっている感覚で

感覚が定まらなくて、

書きたいことはたくさんあるのに

いまいち、感覚が定まらなくてブログが書く気になれなかったです

 

 

わたしは普段からあまり頭を使って生きていないので

この違和感はなかったですけど

コンビニの店員さんとか

ボケボケで大丈夫って感じでした

これだけカラダが変わってきていると

いままでのような頭の使い方だとバグるので

ボケたのってぐらい、変な感じの人が増えていると思います

 

 

頭が痛い人も多いんじゃないかなー

それとセットで胃もたれとか吐き気

 

 

胃はセンサー的な役割で

本当はもっと色んなことを感覚で感じているんですが

頭を過剰を働かせることで

それを感じない様に鎮めている方がほとんどなんです

 

 

特に若い感覚が良い人たちは

頭を過剰に働かせて

感覚を鎮めても鎮めきれないほど感覚が良い方が多いので

これだけのエネルギーだと

本来の感覚の良さが抑えきれなくなっていると思います

 

 

たぶん頭がまわらなくて困っている方、多いと思いますが

そのボケボケな感じでいいんですよ

 

 

人は頭を過剰に働かせることで

色んな感覚をごまかしている所があるので

それができなくなると、すごくパニくるんですが

アホになるぐらいの感じで、ボケーっとすごしてみると

自然とカラダが動いたりするので困りません

 

 

ただいままで感じない様にごまかしてきた分

最初は気持ち悪さとかが浮上するかもしれませんが

それも、ポノって受け止めてあげてください

 

 

むしろ変につまづく時は無理して頭を働かせて

何とかしようとしている時ですよ

 

 

これからは

なんとかしようと、自分をコントロールしないほうがなんとかなります

 

 

その自分をコントロールしようとする所が

いまのエネルギー的に刺激されてると思います

 

 

 

あー、そうそう

上に書いたような体調不良が

抜けてきたら、ここ一週間ぐらい

内臓がしびれているのに気がついてきて

特に腸、胃~喉~舌と

あと股~膣~子宮としびれていて

まるで歯医者で麻酔をしたあとに

感覚が戻ってくるみたいな感じでした

 

 

うーん

消している感覚が戻ってくると

こういうことがあるんです

 

 

話すと長くなるのでさらっと話しますが

それがほどけてきたことによって

これまで感じなようにしてきた

色んなものが分かるようになってきました

 

 

ひとことでいえば

女性のずるさとか、したたかさですね

 

 

すべては、よくいっている

所有、支配、嫉妬とか執着って言葉に集約されると思うのですが

わたしはとにかくこういうエネルギーが苦手過ぎて

これまで感じない様にしてきました

 

 

わたしも全くないとはいいませんが、

たぶん、性格的に男性的な面も強いので

あまりそういうのが理解できないんですね

 

 

感覚を消していて分からない様にしていたのもありますが

どうやら、人と人のやりとりの水面下では

こういうものが渦巻いているみたいです

 

 

わたしと同じくこのエネルギーが苦手な人って

すごく多いと思うんです

 

 

夏至を過ぎて、古い女性性がチカラを無くすと

こういったいままで水面下で隠れていたものが

水面下に浮上しやすくなると思います

 

 

そうすると、みんな、怖いもんだから

それから逃げたり、媚びたり、巻き込まれたり

色んなことをすると思うのですが

あちらは見張るように相手をみているので

隙につけこむ技は天才的です

 

 

だから、こちらが逃げ腰だと余計にやられます

 

 

とにかく、いままでの怖さを分かってあげて

冷静に相手をみて、逃げるでもなく

媚びるでもなく、闘うでもなく

(場合よって闘っても良いとは思いますが

ただ怒りをぶつけあうだけだと、

同じ穴のムジナになるだけなのでどこかで冷静さを忘れないでください)

自分の真っ直ぐな意見を相手に伝えるなり

自分のできることだけをして巻き込まれない様にしてください

 

 

打算でも妥協でもなく

自分をごまかすことなく、きちんと感じてあげてください

 

 

そうすることで、また違った道が開かれていきます

 

 

 

 

☆6月のおとぴのおうちお茶会&おはなし会☆